アーカイブ:2014年 10月

  1. 堀田の試食歳時記 vol.77

    昨日の試食は、先週10月24日に島根県へ商品開発に行った際、見つけました島根県と県境に位置する紅ずわいがに日本一の水揚げを誇る境港、水揚げされた新鮮な紅ズワイガニをふんだんに使った手作り蟹饅頭(豚の代わりに蟹身)です。割ってみるとビックリ!たくさんの蟹の身が詰まっています。

    続きを読む
    • 堀田の試食歳時記 vol.77 はコメントを受け付けていません。
  2. 堀田の試食歳時記 vol.76

    昨日の試食は、お正月商品の最大の目玉である数の子の最終掲載商品の決定です。大阪中央卸売り市場仲買卸 株式会社三恒様には北海道知床岬~利尻など北海道で加工される100種類の数の子が入荷されます。西日本1位の取り扱い数です。先日から三上社長が目利きした数の子を提案いただき試食させていただいております。

    続きを読む
    • 堀田の試食歳時記 vol.76 はコメントを受け付けていません。
  3. 堀田の試食歳時記 vol.75

    昨日は、旬の手作り健幸ディナー11月後半冬のメニューを湯川管理栄養士、服部恒三代目料理長、堀田、元辻調理師学園講師・料理研究家近藤先生それに弊社スタッフが参加しての試食会をしました。

    続きを読む
    • 堀田の試食歳時記 vol.75 はコメントを受け付けていません。
  4. 堀田の試食歳時記 vol.74

    昨日の試食は、写真を見ていただくとお分かりのように、コレお餅?・・・・というぐらい柔らかくてモチモチした食感の滋賀県を代表するもち米、『羽二重餅』と聞いてビックリ!!というのもてっきり絶滅品種と思っていました。

    続きを読む
    • 堀田の試食歳時記 vol.74 はコメントを受け付けていません。
  5. 堀田の試食歳時記 vol.73

    昨日の試食は、前々から一度は食べてみたかった新潟県村上市の名産品、『塩引き鮭』が念願かなって遂に入荷しました。秋に獲れた鮭を荒塩で揉んで不純物を出して日本海の荒風に晒して、軒先に吊り熟成させます。

    続きを読む
    • 堀田の試食歳時記 vol.73 はコメントを受け付けていません。
  6. 堀田の試食歳時記 vol.72

    昨日は、大阪で創業70年の老舗惣菜専門店 服部恒三代目料理長服部吉雄氏と元辻調理師学校講師近藤先生が来社いただいての試食会でした。冬のメニューと言う事で「ブリ大根」2回目の試食です。島根県産天然のブリと言う事で身が締まっていて硬い。

    続きを読む
    • 堀田の試食歳時記 vol.72 はコメントを受け付けていません。
  7. 堀田の試食歳時記 vol.71

    昨日は、大阪中央卸売り市場仲買卸㈱三恒三代目 三上社長からまさにこれからが旬の日本海山陰で獲れたハタハタの一夜干の提案をいただきました。小さいのに脂が凄く乗って白身で美味しく骨まで食べられて本当に美味しかったです。

    続きを読む
    • 堀田の試食歳時記 vol.71 はコメントを受け付けていません。
  8. 堀田の試食歳時記 vol.70

    昨日は、待ちに待った26年度産新潟県越後上越地区指定の新潟こしひかりが届きました。越後上越地域は新潟県でも有数の豪雪地帯で、雪に覆われている間に土壌のバクテリアの繁殖が増え良好な肥沃な耕作地にしてくれます。

    続きを読む
    • 堀田の試食歳時記 vol.70 はコメントを受け付けていません。
  9. 堀田の試食歳時記 vol.69

    昨日の試食は、本格的な冬場のシーズンを迎え、旬の「かに」を使った料理ということで先日から試食しているのですが、カニの味が全くしなかったり、クリームが美味しく無かったりと苦戦しています。本日も5品バイヤーから提案いただきました。

    続きを読む
    • 堀田の試食歳時記 vol.69 はコメントを受け付けていません。
  10. 堀田の試食歳時記 vol.68(台湾編)

    今週は7日火曜日から10日金曜日まで3泊4日で台湾へわんまいるのこだわり冷凍惣菜を伊藤忠商事様のご協力のもと、売り込みに行って来ました。7日は午後6時に着きましたのでそのまま台北市内竹森地区のホテルへ直行、近くにある評判の台湾料理の店に。

    続きを読む
    • 堀田の試食歳時記 vol.68(台湾編) はコメントを受け付けていません。



Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る