堀田の試食歳時記 vol.55

昨日の試食は、いよいよ29日(月)から発売する旬の手作り健幸ディナーフルセット(一汁三菜ご飯付き)のご飯の試食です。というのもディナーに使用するお米を急遽島根県産こしひかり100%に変えた為、ご飯類をイチから試食をやり直しています。ちりめんじゃこご飯と鮭の身をほぐした炊き込みご飯です。どちらも大変美味しいです。
こんな炊き込みご飯も付いて一汁三菜をプラス、合計5品で780円とはホントお値打ちです。

image

image

次に試食したのは、大阪浪速区の矢田健商店さんから国産帆立貝の炊き込みご飯です。見た感じダシで炊いたご飯に帆立が三粒乗っていただけなので、イマイチと思い試食した所、大変上手に炊けていて凄く美味しかったので人参、薄揚げ、牛蒡など細かく刻んだ具材を入れて炊き込み、帆立貝を5個に増やせばボリューム感も出て本格的な帆立貝の釜飯が出来ると思いました。

image

もう一品、国産ちりめん山椒の提案を戴きましたが、結構醤油辛く山椒の香りが消えていて正直美味しくありません。

image

奈良コープ産業さんから、以前も採用して好評頂きました一口海老天むすの提案、6個で780円はお手ごろ価格。一口いただきましたがちょうど良い塩加減で美味しかったです。
レンジで簡単に解凍できて熱いうちに食べられるのもいいですね!

image

  • 堀田の試食歳時記 vol.55 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る