ブランド「わんまいる」


株式会社ファミリーネットワークシステムズが運営する自社ブランド「わんまいる」

私たち、株式会社ファミリーネットワークシステムズは、1988年に代表が独立創業して今年で30周年を迎えます。
もともと、酒屋から始めた宅配事業としてお届けするということをテーマに屋号を「わんまいる」と定めました。

『わんまいる』のネーミング由来
・1マイル(ONE MILE)=約1.6km、・『わん』=地域NO.1店の『わん(ONE)』、
・商品1個からでもの『わん(ONE)』を持って『まいる』=『参る』

ロゴに込めた想い

毎日の食事は日々の健康を支える大切なものです。
栄養バランスを考えた旬の手作りおかずで、健康で豊かな人生をおくっていただきたい。
そんな想いを和食に込めてロゴにしました。

わんまいるお届けする3つの約束
Vision…わんまいるの展望

食を通して世界を幸せにする。より良い未来のため、社会的責任として、地域の食料自給率をあげ、買い物弱者をなくす。そしていつの日か海外にも輸出し、食を通じてグローバルに幸せを広げていきたい。それがわんまいるの夢です。

Mission…カタチにするための行動

家族みんながおいしい食でつながり、豊かな人生を実現する。毎日の食事は日々の健康を支えるものです。『健幸ディナー』は食通も満足するおいしくて栄養バランスを考えた夕食が、数分温めるだけでできあがります。いつまでも家族が健康であること、笑い声が絶えないこと、そんな家族の絆が深まるような食卓を届けることが使命です。


Value…お客様に約束する価値

本物

本物の食材、技術にこだわります。地元の採れたて野菜などの厳選食材、天然だしを使った熟練の日本料理の技による味つけ。最先端の真空パックの加工技術。保存料、着色料、香料無添加。旬を感じさせるできたての料理を提供します。

便利さ

数分温めるだけで、出来立ての料理が食卓に。また、冷凍なので賞味期限が長く、一品ずつの個食パックで、食べたい時に食べたい分だけお召し上がれます。栄養バランスを考え、塩分・カロリーも控えめで、健康維持、予防医療にお役立ていただきたい。

  

  

真心

地産地消に取り組み、真心を込めた誠実なサービスを提供。顔の見える地域生産者との絆を大切にし、お客さま一人一人のニーズを考えたサービスを目指します。

  

  


ページ上部へ戻る