【press】京都の「しょうざん」70周年記念、 わんまいる限定、お重無しのオリジナルおせちを販売。

わんまいるでは、取り扱いを始めて15年のしょうざんおせちを、今回しょうざんさんが創業70周年を迎えるにあたり、特別企画として、わんまいるオリジナルの31品目(すべて個包装にした)のお重のないオリジナルおせちを販売する旨をリリースいたしました。

——プレスリリース本文——

京都の「しょうざん」70周年記念、 わんまいる限定、お重無しのオリジナルおせちを販売。

国産にこだわった安心安全な食材を用いた冷凍惣菜やご当地グルメ、有名専門店の味を自社サイトや通販モール各社、東急百貨店カタログ通販並びにショッピングサイト「ハロートーク」や三越オンラインストアで販売している「わんまいる」(株式会社ファミリーネットワークシステムズ 本社:大阪市北区 代表取締役社長:堀田茂 、以下 わんまいる)は、株式会社しょうざん(本社:京都市北区 代表 松山靖史)と提携して、しょうざん創業70周年を記念し、人気の和洋中31品目を個包装にしたオリジナルおせちを11月1日(木)から特別限定販売します。

■企画のきっかけ
しょうざんのおせちを取扱いはじめて15年。お重に入って冷凍されているおせちが主流でありますが、お重は以外と高いと思われている方やお重は自宅にあるので商品だけを希望される方へしょうざん創業70周年の特別企画として、しょうざんの特徴を活かした和・洋・中の人気商品をお重につめずに1種類ずつ真空パックしたオリジナルおせちを企画しました。

■しょうざんとは
1948年創業。京都洛北の鷹ヶ峯三山を借景にした三万五千坪の広大な敷地に日本庭園や和食・洋食・中華それぞれを得意とする数々の料亭が佇んでいており、都会の喧騒を忘れさせる隠れた観光地としても人気。秋は紅葉が色づき、冬は雪に包まれ四季折々の風情があります。
また、しょうざんのおせちは人気が高く、全国の主要百貨店で取り扱われています。

■「わんまいる」について
「わんまいる」では、“日本の食材を食べること”を推奨し、日本の農業・漁業の振興に貢献し、
旬菜旬消・自給率の向上を経営理念としています。
代表自ら産地へ出向き、食材の買い付けから地域の名産品の開発をしています。
また100%国産食材を使用し、簡単に作れ、美味しく、健康的な夕食のおかずセット「健幸ディナー」5食セット(1食主菜1品・副菜2品)を販売しており、出産・育児、親の介護、働く主婦などが指示、献立を考る、買い物に行く・料理を作る、時間の無い方へ、湯せんやレンジアップするだけで食べられる時短に最適な冷凍の惣菜・おかずセットを開発しています。

商品名 : 京都しょうざん お重なしおせち
内容  : 和食16品、洋食8品、中華7品の合計31品 (3~4人前)
価格  : 10,000円(税別)※送料無料
送料  : 無料 ※北海道・沖縄への発送は別途送料が必要です。
受付開始: 2018年11月1日 (水) から12月10日まで
お届け日:12月17日~12月29日

※詳細・ご購入につきましては下記「わんまいるのショッピングサイト」よりご確認ください。
http://www.onemile.jp
「わんまいる」で検索

・わんまいるは、株式会社ファミリーネットワークシステムズの登録商標です。
・その他、本書に記載されている会社名・製品名等は、各社の商標または登録商標です。


【お問い合わせは】 
株式会社ファミリーネットワークシステムズ 
広報担当: 山脇・浅田
TEL:06-6361-5522 FAX:06-6361-5526
メール:kouhou@e-fns.co.jp
取材等のお申し込みはこちらのフォームから»

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る