今日は全国3,500の神社で商売の神様えべっさんのお祭りが開催されます・・・・

2018年1月10日(水)今日は商売の神様えべっさんのお祭りが全国約3,500の神社で行われます。そもそもはイザナギの命とイザナミの命の蛭子だった為、海に流した所、現在の鳴尾浜に打ちあげられました漁師が見つけまとしたが魚ではなかったのそのまま海に返したところ神戸の和田岬で漁師に救い上げられその後西宮神社に祭られました、途端に魚が豊漁となり魚の売り買いが盛んに行われるようになって現在の大阪西区川口付近に市が立つようになり商売への発展していった事から、商売繁盛の神様としてえべっさんとして名付けられた操り人形劇として全国に紹介され、えべっさんを祭る神社が全国に出来たと聞き及んでいます。僕も昭和63年に開業して以来、偶然一番近くの恵比寿神社が西宮恵比寿総本山でしたのでこの話を知りました。この話は日本三大祭の天神祭りへと深く関わりがあるとも言われています。

さて、本日の試食は京都テレビ公開生放送の際にも大変お世話になりました、京都市内でお好み焼きチェーンを展開されている「どんぐり」さんのお好み焼き焼きがリニューアルしたという事で試食をさせて頂きました。京野菜が入ったいか玉、京都ポークの豚玉、餅チーズ玉の三品で九条ネギがしっかり入ってふっくらした食感で凄く美味しいです。九条ネギ餃子も提案いただきましたが、口の中で肉汁がジュワーと小籠包見たいで、九条ネギの味がしっかり味わえて美味しいです。


そして神戸のシステムフーズさんからは3月の高級手作り弁当健幸ご膳に使用されている鰆の西京焼きと菜の花としらす干し和えに駿河湾の桜海老とほうれん草のお浸しの再試食をしました。鰆は随分美味しくなりましたが、ほうれん草も菜の花もアクが取り除かれていませんでした。もっと湯がいてしっかりとアク抜きをして欲しいと思いました。


最後に青森県八戸市から桜チップで燻製させた八戸産の鯖のスモークを試食しました。モチもちした食感で鯖の臭みは全くありません、サーモンに比べると香ばしくて味わいもあってまた違います。最初からカットされているので食べ易くて美味しいです。スモークなので日本酒より辛口の白ワインが合うと思いました。


明日はえべっさん祈祷を受けるのに5時に起床して行く予定です。ではまた明日・・・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る