阪急塚口駅前にオープンした、埼玉県本店の餃子の満州さんの餃子をお持ち帰り・・・

2018年6月10日(日)今日は長男夫婦が孫を連れて夕方遊びに来ると言うので、引き続き残っている役員会議報告書の確認と堀田の本音(今週のレポート)の執筆にと、12月のおかずセットメニューの校正をするため出勤、昼飯を食べに行く時間が勿体ないので、あっそうだ!と思い、阪急梅田駅のお弁当屋「クックデリご膳」さんで鮭幕の内弁当380円を購入しました。鮭の塩焼き、コロッケ半分、玉子焼1切、竹輪揚げ、ひじき煮、千切り大根と合計6品のおかずが入っています!・・・以前にも一度買った事がありますが保存料の味も殆ど感じなく食べ易いです。ひじき煮千切り大根と副菜の量が少ないのがネックぐらいで、それにしても380円は安い!廃棄を考えるといったい原価いくらなの?と商売柄ついつい計算してしまいます。・・


仕事を早めに終わらせスポーツジムも手早く切り上げ、孫の顔を見に帰宅、リクエストに応えてくれて塚口駅前にオープンした埼玉県が本拠地の餃子の満州さんの焼き餃子をお持ち帰りしてくれてました。国産食材100%が売りの餃子1人前327円のお味は???皮が厚く、具もキャベツなのか?少し食感がもちもちして独特、餃子大好き人間からすると・・と言う感想でした!焼き立てはどんな味か今度試食しに行こうと思いました!おやすみ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る