ブログを始めて今日でまる4年、最初は島根県、今日も島根県、不思議なご縁を感じます・・・

2018年7月6日(金)今日は4年前の7月6日にブログを書き始めて以来まる4年間が経ちました!
皆さんいつもご拝読ありがとうございます。4年前初めて投稿したブログは島根県訪問に関してでした。そして本日も島根県の記事…不思議な縁を感じます。さて、本日も島根県庁ブランド推進課主催による県内の事業者「食」関連の事業者様を対象に販路拡大セミナーを松江市の合同庁舎で行なわれ、今年も講師として参加いたしました。昨年は元船井総研の現リライズコンサルティング株式会社の中山先生をお連れしましたが、今年は横浜に本社を構え、首都圏に108店舗の食品スーパーを展開するオーケー株式会社本社のグロッサリー部門を統括される部長代理の三枝様をお連れしてのセミナーと個別商談会です。大雨の中多数参加いただき、最近のトレンドや四季から六季に変化した事、ネット通販の強化に関して等、約60分間講演させていただき、オーケー株式会社三枝部長代理からは会社概要の説明や東京首都圏のスーパーと島根県のスーパーの違いについてご説明いただきました。地方ではまだまだ自宅で作る方が多く惣菜の並んでいる量が違うこと、家族構成や人口、年齢構成の違い、売れ筋も異なる等、具体的なメーカーさんや価格帯も話され、皆さん凄く聞き入っておられました。地方の零細、中小の企業様でもネットを使えば首都圏のお客様へ販売も出来ますし、食品スーパーも百貨店も地方の名産品やご当地グルメを欲しがっている等、絶好のチャンスなのでどしどし提案が欲しいと言っていただきました。セミナー終了後ランチに合同庁舎前のカフェに入り、里芋のハンバーグ定食を食べましたが失敗。。。


午後からの個別商談会にはわんまいるでも長年お取り扱いさせていただいておりましたネッカエッグの旭養鶏舎さんが、えごまのマヨネーズとえごまドレッシング、プリンや玉子豆腐や茶わん蒸しなどをご紹介いただき、僕が推薦するマヨネーズをえらく気に入られ、松田のマヨネーズが良く売れるのでその横に並べたいと言ってくれました。また、丁度美味しいプリンを探していた所で、チルドも木次乳業さんは取り扱っているので同送したら送料の負担も軽減できるのでは?等アドバイスさせていただきました。


海産物松村さんは既に一部の乾燥昆布を商社通じて水産事業部で卸されているとの事からご挨拶と新製品のあごだしわかめスープ等提案いただきました。
煮豆惣菜のマルヤスさんから黒豆や昆布豆など8種類ほど提案いただきましたが、添加物が入っており、オーケー様も品質管理規定が厳しく合成保存料 や合成着色料の使用は禁止されています。既に首都圏の大手スーパーは殆ど 使用禁止になっているとの事。この辺りも首都圏と地方の違いを認識させられました。
角蒲鉾様から新含気(しんがんき)調理の出雲おでん(のどぐろ天、大根、玉子、竹輪など)を紹介。のどぐろ天は初めてです。新含気調理に関しては武田薬品工業から頼まれ、弊社の加盟店も含め皆で顧客アンケートを取るなどして、カモ井のおせち料理として発売に協力させていただき現在も販売させていただいております。三枝さんも味を気にいられ、ズバリ398円なら取り扱い可能と即答されていました。僕は玉子が新含気にすると煮卵のようになるので凄く興味を持ちました。
4社目は、島根県の益田から 岡田屋本店様が見えられました。以前取扱わせていただき、お伺いした事もあります。今回お持ちいただいた商品で三枝様が興味をもたれたのは山葵焼酎でした。スピリッツ、ジンがブームの中、山葵焼酎はジンに似た味がします。
5社目は沼田米穀店様で生産者毎のブレンドしていないお米を仁多米、きぬむすめ、華越前、つやひめ4銘柄持って来ていただき、ご丁寧に炊いたご飯も試食させていただきました。こだわりの生産者様の作ったお米なので量的なものが難しいのではと話を聞いていて思いました。
最後にJAしまねさんが会長の竹下さんにお願いして米穀課の三島課長様が商談に来られ、現状の作付けや集荷状況出荷の構成比などご丁寧に説明いただき、減反や生産者の減少、集荷の減少などから品不足が続いておりどこまでご要望にお応えできるか説明いただきました。リーズナブルで品質が安定しており食べ易く、冷め落ちしない事から、島根のこしひかりや弊社が長年販売しているきぬむすめは人気です。最近では関東には殆ど出荷していないので丁度良い機会だと思いましたが、果たしてJAさん前向きに対応してくれるのか?心配です。この大雨で今年はかなり収穫が減るようにも思います。早めにお米の手配をしないと米不足になる可能性も感じました。


個別商談会の後に夜は地元業者様に集まっていただいての懇親会を行いました。大雨で電車が止まったにも関わず車で泊りがけて来てくれた大田市の一宮酒造浅野社長様に県内で自社茶畑から焙煎、販売まで一貫した製造を唯一されている名門の桃翠園岡社長、そして本日時間が殆どなくてあまり話されなかった垣崎醤油店様に、いつもお世話になっている出雲蕎麦の出雲たかはし様の持田部長、セミナーにも参加いただい皆様との懇親会でした。皆さん多いに盛り上がり、二次会に行くまえに近くのラーメン店でしじみラーメンを食べました。いやー昨夜もしじも汁を飲みましたが、なんとなく体が軽い!完全に気のせいですが、でも気のせいでも体が軽いとと思えればそれで良い!ラーメン屋のテレビで流れる大雨情報を見ているうちに皆さんの表情が真剣に変わって来られ、自宅が心配の様子でとても二次会に行く雰囲気ではありませんでしたので、そのまま解散しました。大雨、土砂崩れ、洪水警報のでている中、懇親会にお集まりいただきありがとうございました。来年もよろしくお願いします。感謝!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る