孫の2歳の誕生日祝いに千葉へ!30年に一度の東西味の転換期を感じる・・・・

2018年8月4日(土)今日は、孫の2歳の誕生祝いに長女の住む千葉へ行って来ました。お土産は東京駅で行列が出来ている「ニューヨークパーフェクトチーズ」。世界で活躍する3人のチーズプロフェッショナルが監修したチーズ菓子専門店で、ひとつはゴーダチーズを練り込んだ生地にデンマーク産のチェダーチーズ入りのホワイトチョコレートが包まれた焼き菓子、もうひとつはチェダーチーズが入ったフワフワのスポンジにラムとバニラのクリームが巻かれたチーズエスカルゴの2品を持参。普段は絶対に並ばないのに完璧に「親バカ」ですね。


総武快速で千葉駅で降りて南改札口にあり、MOF受賞(フランス文化承継最高技術者賞)ジャンフランソワシェフプロデュースのカフェで待ち合わせ、僕は「千葉特産八街の落花生」をはちみつで散りばめたデニッシュを食べてみました。これはパンを超えた焼き菓子です!最近では野菜などを挟んだプレミアム調理パンが人気ですが、遂にプレミアムデザートパンが上陸するとは…千葉県は輸入港としても円安の影響を受け、過去最高の関税益を更新、高齢化の影響で社会補修費も更新を続ける中、30年度は県内の企業の業績も好調で世帯収入も増え税収が過去最高を更新し黒字となったと先日新聞でリリースされていました。


駅前のそごうでジンベさんを購入、娘が回転寿司ではない寿司が食べたいと言うのでレストラン街の「築地の寿司清」さんで握りを食べました。案外リーズナブルなのにかなり旨いです。寿司は関東に限りますね。。。シャリもネタも醤油も全く違うように感じました。どうやら30年に一度の味の大転換期(西と東の)が訪れたようです。千葉そごうの隣にリニューアルオープンした「ジェンヌ」のグルメ惣菜コーナーで晩御飯を購入して孫に「初キス」をしてもらい大阪に戻りました。


大阪駅下車して阪急電車に乗り換えようと思いきや大阪駅は浴衣姿の若い人達で身動きできない状態・・今日は淀川の花火大会だったみたいです。
もみくちゃになりながらようやく阪急電車に何とか乗りました。駅前のジムでサウナに入り、隣で古くからやっている大阪王将で餃子を食べて帰宅しました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る