植竹オーナーシェフがチャペルも併設するイタリアンレストラン「カノビアーノ」にご招待いただきました。

2018年8月7日(火)昨日16時から、キリンビールとメルシャンワインさんから、年末~来年にかけての新商品や販売促進などのプレゼンテーションを受けました。サプライズで9月1日創業30周年のお祝いとして刻印が彫られた「シャンパーニュグエル」のマグナムボトルえをいただきました。・・・折角なのでキリンビール近畿圏支社の石橋支社長、本条部長、鈴木副部長にメルシャンワインの佐藤支社長、刈部支店長と記念撮影。僕の嬉しそうで誇らしげな顔、担当のキリンビール久保田君とメルシャンの押部さんも一緒に家内の差入れしてくれたケーキでお茶しました。


その後プレゼンがスタート。アルコール市場の売上構成比の報告があり、スーパーが約半数の51%を占め、コンビニは7%、ドラックストアが伸びて11%、何と宅配&通販が9.3%とコンビニを追い抜き更に伸びると聞きました。ビールが減少し、第三ビールと缶チューハイやハイボールが伸びています。ワインもやや伸びており、特に国産ワインが順調で品切れが続いていると聞きました。家飲みが増え飲食店が厳しく人手不足による人件費や食材仕入れの高騰も受けて経営環境は良くないとの事。そんな中一番搾りが好調で、今年1月から発売されたアルコール7%のどごしのストロングが好調、6月にリニューアルしたのどごしも好調、10月から糖質・プリン体・人口甘味料ゼロののごごしゼロがリニューアル発売と言う事で試飲させていただきました。アルコール7%ののどごしストロングはアルコール度数が高い分飲みごたえがあって、刺身や酢の物などの和食にも合うなぁと思いました。そして販売3ヶ月で1億本を突破した本麒麟(第三のビール)も試飲しましたが、飲みやすくバランスの取れた優しい味わいで、最初に飲むビールとしては口当たりも良くデザインも赤で食欲がそそられて売れると思いました。メルシャンからも人気の国産ワインシャト-メルシャンの「穂坂マスカットベリーA」と「甲州きいろ香(白)」と「ロゼのアンサンブルももいろ」を提案いただきました。


ワインの試飲は僕の誕生日祝いも込めて最近テレビにも出演され有名になってチャペルも併設したイタリアンレストランを全国に展開している「植竹オーナーシュフ」経営のイタリアンレストラン「カノビアーノ」江坂店へ招待いただき、コース料理と一緒に楽しませていただきました。わんまいるでは植竹オーナーシェフが代官山に一店舗しかお店を持っていない頃からお付き合いで、弊社が販売している当時広島本社のヤヨイ食品さんが製造するレンジで簡単に食べられる「冷凍スパゲティー」の監修をされていて、その美味しさに感動して直接代官山のお店まで食べに行った事があります。植竹シェフとの写真も撮らしていただきました。とても紳士な方で良い人だと思い、もっと有名になるなぁと思います。そして、担当のキリンビールの久保田君が昨年結婚するのにカノビアーノ江坂店のチャペルで式を挙げ、披露宴は実家の九州福岡店で行うと聞いて、もしかしたらあの植竹シェフのカノビアーノでは?と思いサイトで検索すると、何とあちらこちらにチャペルも併設したレストランを出店されていました。最近ではテレビや雑誌などにも取上げられて僕が思った通り有名になってられました。本日は「カノビアーノ」江坂店、昔の「カーニバルプラザ」の跡地に招待いただき、 前菜に焼鱧の枝豆のフルーテ、芝海老とカッペリーニ、2年熟成パルマハムとモッツァレラチーズと季節の野菜のインサラータ、マナ鰹のソティー、自家製サルシャチャと夏野菜のリングネバルミジャーノチーズ、メインは子羊背肉のグリリアレモンソースです。焼き立てのパンを何回もお替りで運んできてくれるサービスも嬉しい。デザートは焼きプリン入りのアイスカプチーノは初めていただきました。驚きの味わいに感動。おさむ師匠の奥さんの誕生日祝いに毎年リッツカールトンのイタリアンを食べに行きますが、リッツよりも上ではと思うぐらいです、僕の知っているイタリアンレストランで最も素晴らしいメニューに味だと思いました。・・・創業30周年記念と57歳の誕生日のダブルでお祝いをしていただき感謝申し上げます・・・



本日の試食は、北海道の高橋食品さんから、昆布は根室から釧路にかけて生息する良質な厚葉昆布を使用、鰊も鮭も昆布は北海道産、干瓢は国産とこだわった、化学調味料無添加の昆布巻きをいただきました。柔らかくて甘くて美味しいです。元気になりそうな味でした。


福井県小浜名産の木樽に敷かれた昆布〆の小鯛・甘鯛・金目鯛とめでたい三大昆布〆を試食しました。笹漬けに比べて酢が弱く身が柔らかい、正に名産品といった味覚で、しょうが醤油と山葵醤油で試してみました。山葵の方が旨い!少し濃いめの刺身醤油に粉山葵か本わさびを付けて食べるともっと美味しくなると思いました。お茶漬け海苔と一緒に鯛茶漬けも贅沢。鮪の漬け丼のたれに漬けて山葵とご飯と口に運ぶと最高だと感じました。さすが天皇陛下もご訪問されるだけの小浜海産物さんだと思いました。


鳥取県の境港の小倉水産さんから鯵フライの提案をいただきました。少し青魚臭がして小骨も少し気に来なりました。既に良く売れている鯵フライがあるので地元のモサ海老のフライかイカの切れ端フライを提案して欲しいと思いました。


最後に人気の石川県金沢かれいぱんのワールドさんから頼んでいた創作「冷凍パン」のベーコンエッグとベーコンチーズステックとウインナーカレードックが届きました。・・・ふあふあの生地が特徴金沢かれいぱん、エッグ美味しいです。冷凍なので「保存出来て」レンジで簡単に解凍して「焼き立ての味」が楽しめます。・・・本当に便利になって来ました。・・・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る