なんと!1970年から冷凍食品を。「北極星のオムライス」に「新福菜館の中華そば」出来立ての味をご家庭で!

2018年8月9日(木)今日は、3ヶ月1度の近畿中央病院へ腎臓移植手術後の定期検査の結果と処方箋を受け取りに行く日です。いつも担当医が気を使ってくれて8時45分に呼んでくれます。・・・オフィスに10時前に到着、メール処理を行ったのち、14時に京都伏見区で、なんと48年前の1970年から冷凍食品の卸業を始め、現在では有名専門店と提携した冷凍惣菜の製造を手掛けておられるジャパンフーズ株式会社様へお伺いしました。

昼食に以前から食べてみたかった「鰻重」500円(税込)の「宇奈とと」備長炭焼へ吉川課長と立ち寄りました。11時30分だと言うのに店の外まで並んでいます。鰻が高騰している中、値上げせず「鰻重」500円は魅力的です。それでも回転が早く、次々にお客さんが入れ替わり10分もしないうちに店内に入れました。テイクアウトもやっていて、入口では暑いのに女の子が炭で鰻を蒲焼にしています!この匂いだけでも食慾がそそられます!・・・お奨めの鰻蒲焼二切乗せの1,000円と赤だし150円を注文、吉川課長はご飯大盛無料を注文。待つ事7~8分、身厚な特大鰻が丼に盛り付けられ出てきました。山椒とたれをお好みでかけて、まず鰻から口に運びました。炭焼きで上手に焼かれていますが、少し臭みを感じます。柔らかく皮も少し気になりました。この値段だからしょうが無いと思いますが、赤酒か味醂を加えたタレにして何度か繰り返し香ばしく焼き上げれば、何倍も美味しくなると思いました。そうなると焼く時間がかかるので待つ時間が長くなり、焼く手間が倍かかるので値段が上がりますね。ランチに夕食に手軽に鰻重を食べたい方にお奨めと言う事ですよね。


京都伏見区ジャパンフーズ様に予定時刻より早く着きましたが、中井会長始め清水部長、奥村マネージャー他社員の皆さんが全員立って出迎えてくれ感動。弊社の旬の手作りおかずセット健幸ディナー(冷凍惣菜)に採用している長崎県対馬の原木椎茸さんからの紹介で、先月僕の留守の際に中井会長が来社いただいたので本日は僕の方からご挨拶に お伺いさせていただきました。実家は宇治茶の名門10代目をお兄さんが継承 されており、中井会長は立命館大学を卒業後単身でカリフォルニアに渡り農業を志ましたが干ばつに見舞われ断念、当時日本では冷凍食品と言えば殆ど見かけられなかったのに既にアメリカのスーパーでは現在の日本のように「冷凍食品」が平台のストッカーで大量に陳列させている光景を見て、これから日本も冷凍食品の時代になる!と思い、帰国して冷凍食品の卸問屋を創業。いまから48年前の事です(スゲェ!)当時公設市場から食品スーパーへ移行していく時代に 乗り会社も成長。ところがその後冷凍食品の乱売が始まり多くの問屋が破綻・吸収合併に陥りました。大手メーカーの冷凍食品では成り立たなく、そこで京都で生まれ育った事と立命館大学の縁故で有名料理屋やレストランの経営者との知り合いが多く専門店の味をご家庭で!と言う事でオムライス発祥の店「北極星」のオムライスや京都中華そばの発祥の店「新福菜館」の中華そばや餃子等を開発。子供が小さく外食出来ない家庭や働く主婦などから冷凍保存が出来て、出来立てのお店の味が手軽に味わえるという事で、有名専門店の商品はわんまいるでも人気です。食材にもこだわっておられ有機野菜 をサラダ感覚で食べる新食感の「ベジタピクルド:←勝手な僕の表現で、酢漬けをサラダ感覚食べることです」も試食させていただきましたが大分県連見郡日出町の有機栽培の南瓜の食感と味にびっくりしました。わんまいるの副菜メニューに加える事が出来ないか?と思いましたので改めてご相談させていただきたいです。


梅田本社に戻り今日は8月生まれの社員の誕生会を北新地「暁」で開催。最近純米吟醸にハマっていて松山店長お奨めの秋田県八峰町の「山本純米吟醸」美味しかったです!やはりワイングラスで転がして飲むと最高です!お店を出て最後はやっぱり「たこ焼き」、美味しかった・・・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る