台風21号の影響でタクシー会社電話繋がりません!仕方なしで自転車で・・・・

2018年9月6日(木)今日は朝一番の新幹線で東京へ。
いつもの4時54分に起きてストレッチしてパンとサラダを食べて顔を洗い、タクシーを呼ぼうとすると電話が繋がりません!阪急タクシーにかけても繋がりません!台風21号の影響です!仕方ないので自転車で最寄りの阪急塚口駅まで行き、梅田で降りて大阪駅まで歩き、JRに乗り換えて新大阪駅まで行きました。関西空港が閉鎖しているので新大阪駅は大勢の人です。いつもなら自由席に乗りますが、指定席も真ん中の座席しか空いていません。
品川駅で山脇と待ち合わせをし、新橋で降りて中国での話を提案いただいている伊藤忠ロジスティクス本社へ向かいました。
軽い気持ちで窓口の司馬さんに中国の状況をお伺いしようと思っていたところ、野村取締役様に以前東急ストア様との協業の際にお世話になった森川部長、若手の山田様、更に大阪から平素何かと情報交換をさせていただいている伊藤忠商事の間下様まで出迎えていただきびっくりしました。


野村取締役様直々に詳しい中国食流通事情のご説明を聞きました。特にケイタリングの利用が増えていてデリバリー代行サービスをスマホで行うフーマーの利用が凄く多いとの事。飲食店の出前も多く、ともかく都市部では夫婦共働きが当たり前で自宅で料理を作らない家がほとんどだと言います。本物の日本食はなく、セブンイレブンや地元飲食店等が中国の原料や食材と味付けで作った「和風食」も人気でデリバリーを開始して利用者は増えています。市場規模を尋ねると概ね日本の10倍と思えば良いとの事。問題は冷凍食品のニーズはありますが、冷凍惣菜をレンジや湯せんで解凍して食べるニーズがあるのか?出来たての食事をケイタリングして食べている人が凄く多くて、レンジ等解凍して食べるニーズがどこまであるのか?一方で健康志向や日本食へのニーズはあると思うし、若い世代だけでなく一人っ子政策の為に60代、70代の一人・二人世帯のシニアが圧倒的に多くて、若い世代より健康を重視する世帯の方が利用が多いのでは?とも仰ってくれました。日本とは違い公的介護制度が無いから民間の家事代行会社等と組めば面白いビジネスになる可能性も感じました。



伊藤忠さんを後にして次に向かったのは、神楽坂にあるフレンチレストラン「ル・コキヤージュ」。
6月に東京で開催されたリライズコンサルティング3周年記念セミナーでゲスト講師に招かれた際に参加いただいていた川田オーナーシュフと商談をしにランチがてら訪問しました。名物のガレット(焼いたそば粉の生地に具材をトッピングして包んだ料理)を注文。トッピングにはほうれん草とトマトとベーコンを選びました。卵が半熟でかなり美味しいです。それにしても12時前だと言うのに満席です。次々にお客さんが来るけど入れません。すごいことに女性100%です。そしてもう一つの名物であるキッシュをいただきましたが、これまで食べたキッシュとは全く違います。逆にこれが本物だと思いました。繊細な食感に感動!他のテーブルでも皆さんキッシュを召し上がられています。これにバケットが付いて十分です。川田オーナー自慢の至高の口溶けのテリーヌショコラの抹茶(まだ試作品)と珈琲をサービスしていただきました。濃厚なチョコと抹茶が口の中でとろけます。10月中旬に通販限定の厨房を完成させるとの事。キッシュとテリーヌショコラを取り扱わせていただきたいとお願いしました。自宅に居ながら神楽坂の超繁盛店の味を楽しんでいただけます。


確か6年前に新日本プロレスの星野代表のお兄さんがこの辺りで鉄板焼きをやっているとの事で一緒に来たのを思い出しました。
新日本プロセスと言えば棚橋選手も弊社に来てくれた事もあり悪役の真壁選手は今ではスィーツの評論家として有名に。。。今度、星野代表に頼んで神楽坂テリーヌショコラ試食してもらいたいと思いました。


神楽坂を後にして向かったのは、本社が吾妻橋と浅草の間の隅田川沿いにあるアサヒビールへ。
先日三重県尾鷲市で知り合った墨田区42商店街の連合会事務局長の井上さんにアサヒビール本社隣の墨田区役所が事務所だと言うのでご挨拶兼ねて弊社担当の広域事業部を紹介しに訪問しました。隣通しなのでこれをご縁に色んなイベントやキャンペーンに取り組まれたらと思いました。


そしてアサヒビール本社で平成10年にお酒お米の宅配フランチャイズ本部設立を奨めてくれて全国主要都市の特約店(酒の卸)さんを紹介いただいた、恩人の元アサヒビール常務取締役の御年84歳の五十嵐さんに30周年のご挨拶と御礼にご面会させていただきました。大阪を中心に共同仕入のグループを率いている時に宅配専門のFC本部設立を奨めてくれたお蔭で全国に展開することが出来、その事から地酒のみならず地域の名産品に出会い、生産者さんとも知り合うきっかけになりました。大恩人です。アサヒビールに入社されたのは1957年とお聞きして僕がまだ生まれていない年だと、ビックリ仰天!凄くお元気です。当時はテレビがないから夜9時頃に寝て朝は5時頃起きるのがライフサイクルだったとの事、だから明治生まれの祖父祖母に育てられた僕も9時頃に寝て5時頃起きる習慣なのだとようやくわかりました。但し酒屋で働き、居酒屋の店長して独立して夜9時まで配達OK!と打ち出している時は店じまいが、10時11時、寝るのは12時を回っていました。五十嵐さんこれからもお元気でお暮し下さい!


アサヒビール本社を後にして娘家族が暮らす千葉へ向かいました。久しぶりに孫の顔を見て、この上ない楽しみです。玩具を購入、義理の息子が合流して食事を楽しみました。お疲れ様。千葉みなと駅前の東横インに到着、シャワーを浴びで床に時間を見ると9時です。お休みなさい!・・・・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る