正にラストわんまいる、簡単に作れて美味しくて健康的なおかずセット健幸ディナーに満足!

2019年2月3日(日)今日は、お祖父さんの代より散髪に通っている生まれ育った大阪市港区弁天町の嶋本理容店に行きました。お祖父さんは明治18年生まれだから、もう100年も続いている事になるんだ。スゲエ!3代目から長男は今年卒業して違う仕事に就くようで、次女は理容学校を今年卒業して理容と美容と併設店に就職が内定しているが美容店の方で顔そり専門へ進みたいとの事。多分僕の代で終ると思いますと寂しそうに言っていました。正直最近男性も理容店ではなく美容室へ通うのが一般的になり、理容室へ行くのが恥ずかしいという時代になったようです。美容室で理容もする併設店が増えていますが、理容室で美容もする併設店は店舗のイメージからしても見かけません。

そしてここに来たときに必ず食べるのが中村の焼きそば!これまた創業70年と僕が生まれる前からお好み焼き屋をやっています。カウンター6人しか座れない小さなお店ですが、次から次に電話と来店で注文が殺到しています。1時間待ちは当たり前でマスコミの取材は一切お断り!昨年末に社員に寿司か、中村の焼きそばかを訪ねると全員が中村の焼きそばと答える程の人気です。この中村さんは食材が高騰してもへっちゃらで具材多めの焼きそばに1人では食べきれないサイズのお好み焼きが人気の秘訣。今日もするめいかとキャベツに玉ねぎが沢山入った焼きそばを満喫!いやー旨い!

梅田界隈のバーゲンを見て回り、カジュアル化が進んでいる事を痛感しました。夕方にスポーツジムで汗を流し自宅に戻り、夕食は旬の手作りおかずセット健幸ディナー「石見ポークの酢豚セット」を食べました。脂身が少なく赤身が美味しい。イギリスが原産国のケンボロウ種で日本の豚肉ではわずか7%しか流通されていない希少種豚で養豚をしているのは、A級グルメの町として知られる島根県邑南町の石見ポークです。この石見ポークの酢豚は楽天でも常に売れ筋ランキング上位に入る人気商品です。柔らかくて脂身が少ないから豚肉嫌いな方でも楽しんでいただけると思います。玉ねぎもピーマンも人参も全て国産でシャキシャキした食感でまさか冷凍とは全く思いません。湯せんで解凍するだけの簡単調理。副菜のさつま芋の細切り昆布煮と白菜と小松菜の中華風お浸しもあっさりとして口直しに最適です。カロリーはセットで314Kcal、塩分2.6g、糖質も33gとご飯お茶碗に軽くついで約140Kcalとすると500Kcal以下でおさまり、ダイエットとしてもご利用いただけると思います。

簡単に作れて美味しくて健康的な夕食のおかず(冷凍食品、冷凍惣菜、冷凍おかず)のセットとしてラストわんまいるを追及して参ります!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る