ホテルを出ると雪化粧!予約が取れない岐阜駅前の馬喰一代飛騨牛しゃぶしゃぶに納得・・・

2019年2月9日(土)雪が積もり、電車が止まると大変なので6時30分に起床してシャワーを浴びてホテルの外へ出ると既に雪が積もっています。千葉みなとから京葉線で東京駅まで行き、八重洲新幹線乗り継ぎ改札近くのユニクロと反対側の手作りパン屋さんでモーニングを食べました。この店一番人気のチョコレートをトッピングした揚げパン、中は蜂蜜とチョコが入ってとろーりと濃厚で甘くてカカオのコクが味わえ朝からハイテンションに!

3連休ともあって新幹線は大混雑です。今回はスマートEXの会員になり、事前予約しているから大丈夫!グリーン席も満席です。名古屋で降りて岐阜へ立ち寄り、一人暮らしの母と待ち合わせ。しゃぶしゃぶが食べたいとの要望に応えて予約が取れにくい駅前の飛騨牛専門店「馬喰一代神田店」に行きました。新幹線の中から予約すると運よく取れました。特選しゃぶしゃぶランチコースこのボリュームで3,000円。そら行列が出来るのは当たり前だ!多分有機野菜と思われる季節の野菜サラダを特製の味噌ドレッシングで味わいます。ざる豆腐も 思考を凝らした特製の甘たれで食べます。湯葉真丈にごま豆腐にモズクに小松菜のお浸しに蒸はんぺんのお通し珍しい傘が大きな本しめじに小松菜えのき白菜などの冬野菜に霜降りの美味しそうな飛騨牛100g。これだけ付いて3,000円。いやーこれ大阪や東京で食べたら倍の値段はするし、こんな野菜は無い!野菜が本当に甘くて美味しい。沸騰させずに95℃で煮て食べます。うちの母、肉の刺身食べた事が無いと言うから刺し盛りを注文、白せんまいは少し湯がき過ぎています。そのままより酢味噌が欲しい、肉刺しはもう少し寝かした方が美味しい!そして飛騨牛を鍋で火を通して口の中へ柔らかすぎるこの赤ちゃんの頬っぺたといった感じで、これまで食べた飛騨牛の中で一番柔らかいと言っても間違いなし!かなり旨い!目の前のワインメニューを思わず注文したいがこのまま大阪に戻り残務業務が控えているので飲めない悔しさに次回は夜に来たい!と心に約束しました。うちの母もお腹いっぱいだと文句を言いながら完食。76歳はまだ若い。

岐阜駅で分かれ、名古屋で新幹線に乗り換えようとホームに行くなり凄い人・・なんと故障で運転を見合わせて再開したばかりで15分経ってようやく新幹線が出発しましたが、凄い客でぎゅうぎゅう詰め!立ったまま大阪に向かいました!京都でも暫く止まり、オフィスに着いたのは15時30分、こらアカン!スポーツジムで週に一度ストレッチを予約しているのでそのまま阪急梅田駅に向かい最寄り駅前のスポーツジムティッブネスに立ち寄り筋トレとストレッチを今井先生に受けて、固くなって背中と腰を和らげていただきました。この今井先生、若いのに店長で、手術までした腰が殆ど痛くなくなり毎冬つっていた足もつらなくなり血の巡りが良くなりました。お蔭でこの冬はパッチを履かずに暮らせています。もう履く事はないでしょう。自宅に戻り旬のおかずセット健幸ディナー「紀州うめどりの筑前煮セット」を食べてお湯割りで合せて・・・おやすみ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る