堀田の試食歳時記 vol.76

昨日の試食は、お正月商品の最大の目玉である数の子の最終掲載商品の決定です。大阪中央卸売り市場仲買卸 株式会社三恒様には北海道知床岬~利尻など北海道で加工される100種類の数の子が入荷されます。西日本1位の取り扱い数です。
先日から三上社長が目利きした数の子を提案いただき試食させていただいております。

image

本日も5種類のメーカーさんの品をご用意戴きました。そして今年試食させていただいた中で、これはと思うたしろさんのアメリカ又はカナダ産の立派な太さの数の子140g1280円を選びました。

この価格でこの太さ・食感・食味はどれをとってもまず他では売ってないと思います。

こだわりの干物で有名な岩手県及川屋さんからさんま味醂干し、さんまの開き、鯖の開きが届きました。どのように干しているのかわかりませんが、本当にふっくらとした仕上がりになって美味しいです。

image

image

image

先日生まれて初めて食べた新潟県村上市の郷土料理鮭の「塩引き鮭」を焼いてもらってレンジで解凍して簡単に食べられるようにしてもらいました。

やはりプロに焼いてもらうと全く違います。
さすがとしか言えません!!
パナソニックの最新式のオーブンで食のプロ関西スーパー創業者の孫に当たる北田社長の阪神フード様に焼いてもらいました。

image

矢田健商店さんに先日の鶏そぼろが美味しかったので、こんにゃくやお揚げさんと一緒に炊いてもらいました。
思っていた通り、ヘルシーで美味しく、ご飯のおかずやお酒の肴にピッタリです!価格も240円とお値打ち!

image

本日のピカイチは、北海道たしろの味付け数の子に決定!・・・・・・

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット
  • 堀田の試食歳時記 vol.76 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




facebook

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins
Error: No posts found.

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5