堀田の試食歳時記 vol.113

昨日は、三重県鈴鹿市にある人気洋食屋、レマンさんから、国産あいびき手ごねハンバーグデミグラスソースとゴマが入った和風ソースが届きました。加熱してから真空パックされたものと、真空パックにしてから加熱したものの二つ提案をいただきました。そりゃ、真空パックにした上で加熱すると旨みが外へ逃げず、過熱時間にもよりますが、熱もじっくり伝わる為、大変柔らかくてジューシーに仕上がるます。大変美味しいです。食べ比べいただくと違いが一発で解ると思います。高騰している国産の牛肉と豚肉にこだわりつくって貰いました。

image

販売データーや街角を見ていますと、カレーが良く売れて来ているので、全国各地のご当地カレーを予約販売でカタログ掲載しようと言う事で、今回東京なつかしの昭和カレーが届きました。甘口で具材も多く入って美味しいかったです。

image

瀬戸内海産のはもの天ぷらが届きました、揚げたてを急速冷凍しています。レンジで解凍して食べていただけます。天つゆより塩胡椒の方がはるかに美味しいです。大きなハモの天ぷら200g/980円。食べたい分だけ取り出して食べていただけます。

image

同じく瀬戸内海産の舌平目の煮付けの提案をいただきました。珍しい舌平目です。カレイよりまだ淡白で、あっさりめの出汁で煮付けているので凄く美味しかったです。舌平目は泉佐野~和歌山にかけての前浜の砂地に多く生息している関西を代表する魚のひとつで最近はめっきり取れなくなったと聞きます。

image

今日は、ハモ・舌平目と関西を代表する「地魚」を食べさせていただきました。是非皆さんもお召し上がりくださいね!僕の今年のテーマは食材調達で、日本全国からご当地の名産品を料理してお届けしたいと思っています。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット
  • 堀田の試食歳時記 vol.113 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5