堀田の訪問&うまいもん日記 vol.29

24日は、経済産業省が沖縄で開催された買物弱者の現状と対策に関するシンポジウムにゲストとして招され行って来ました。沖縄に行くと必ず食べるのが、皆さんもご存知の沖縄そばとジューシー(炊込みご飯)。今回も空港から直接沖縄の新都心おもろまちの合同庁舎の前で、北中城村熱田漁協組合会長の田仲船長ご夫妻に出迎え頂き、合同庁舎前のショッピングセンター内にあるお奨めの沖縄蕎麦専門店に連れていただきました。鰹だしがしっかりと効いた出汁がとても美味しく、ジューシーとも食べ合せが良くて僕の大好物です。

image

沖縄には僕の母のお兄さんが退職後奥さんの里が沖縄と言う事で夫婦で沖縄へ移住しており、今回も僕に会いにシンポジウムにわざわざ来てくれましたので、宿泊先の那覇市ANAクラウンプラザホテルにて一緒に夕ご飯をいただきました。沖縄といっても最近はピーチなど格安航空会社が出来たこともあり、今回もホテルとセットでなんと35,000円!昔に比べると随分安くなりました。叔母の希望で日本料理店へ。。。前菜のセットが出され、アグー豚のしゃぶしゃぶ、黒毛和牛の陶板焼き、天ぷら、マグロと鯛のお造り、鶏つくねとふきの炊き合わせ、など5000円のお値段で食べきれないほど出て来ましたが、これと言って美味しい料理はなくてちょっと残念。やっぱり美味しいお店を地元の人に教えてもらって予約しておけば良かったかな…と反省しました。

image
  • 堀田の訪問&うまいもん日記 vol.29 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る