堀田の訪問&うまいもん日記 vol.38

24日(金)は大阪から朝一番の新幹線で東京へ、9時15分に丸の内改札口で弊役員山脇取締役と総務の多賀君と待ち合わせ、中小企業庁へ各種補助金の相談を、その後泉佐野市向江市議会議員と合流し、買物弱者対策事業を推奨する経済産業省窓口担当者へ泉佐野市を事業モデルとして支援頂けるよう要請しに、昼からは伊藤忠商事様で経産省、農水省様に起こし頂いての月に一度開催しております、買物弱者対策 事業、クールジャパンに関しての情報意見交換会へ出席、その後4時30分から東京駅八重洲口の前にある同志社 大学東京オフィスで廣瀬博士の弟様で介護事業専門のコンサルティングをしている廣瀬鉄也社長を紹介頂き介護保険制度改正に関しての情報をお伺いしました。

その足で埼玉県川口市蕨にある㈱ピュアホームズ様が経営されているサービス付き高齢者専用賃貸住宅敷地内にある古民家を改装した高級蕎麦屋「名倉」にて、周辺の加盟店様にもお集まり頂き、懇親会を兼ねた情報交換会を実施致しました。先月見学に寄せて頂きました際、時間が無くて蕎麦を食べずに帰りましたので楽しみにしていました。

image

付き出しにさざえの壷焼き、ふきの味噌、みょうが、小魚の南蛮漬け、ローストビーフいくら添えに、焼き物として有頭海老の塩焼き、お造りは鰤、鮪中トロ、いか、の3種盛り、天ぷらが出され、メインの手打ちのニ八蕎麦で〆てデザートでした。正直、春を感じる旬の食材の料理がなくて、天ぷらだけでも菜の花や筍など旬の食材にして欲しかったメインの蕎麦にするとボリュームが少し足らないなぁ?手打ち手切りとこだわっているのは解りますが、トレンドの少し柔らかくする工夫が必要で、渇水を多くするか、つなぎに山芋を練り込む、茹で時間を長めにしてもう少し食べやすくする為に食感を柔らかくする工夫が必要かと。。。出来れば、つゆにもこだわって欲しかったです。

image
  • 堀田の訪問&うまいもん日記 vol.38 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る