堀田の訪問&うまいもん日記 vol.70

8月13日(木)、今日はお盆と言うこともあって、母が住んでいる岐阜へ…一緒に長良川温泉の料理旅館「鵜匠の家」に。母曰く、昔は鵜匠六人衆の一人として各人が料理旅館を営んでいて栄えたと言っていました!その一人のすぎ山さんへ昼御飯を食べに来ました!鵜匠を名乗るだけあって天然の鮎です。養殖とは違い小ぶりなサイズが長良川ブランド「香魚」とも呼ばれます。小鮎の佃煮の前菜から造り、塩焼き、昆布巻き、鮎の身のつみれを施した冬瓜、〆は鮎の身が入った味噌仕立ての雑炊でした!素朴な鮎三昧を堪能しました!

image
  • 堀田の訪問&うまいもん日記 vol.70 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る