堀田の試食歳時記  vol.250

2月10日(水)、今日は神戸市北区から株式会社Pack’sの春山社長御夫妻が本部に見学に来社いただきました。春山社長はデイサービス サニーも経営してらっしゃいます。本部見学では、いつもの如く、今までの弊社の沿革や経営理念、ミッションやビジョンを説明し、お昼に試食も含めて「旬の手作り健幸ディナー」を召し上がっていただきました。皆さん実際に食べるとビックリされます・・・・・僕は連日の本部見学にて、昼も夜も健幸ディナーになるので、今日は鍋焼きうどんと先週試食して味が薄かったので鶏の胸肉を加えて欲しいと頼んだ、京都大原三千院藤岡農園で作られた九条ねぎと湯葉に、鶏の胸肉を加えた炊き合せを再試食しました。思った通り鶏肉を加える事で味が随分出て美味しくなりました。それと大根に人参、ほうれん草の炊き合せも鰹と醤油を少し加えると随分美味しくなりました。さすが京都料亭しょうざんの下請をされているだけあって料理の腕は一流です!

冷凍する事で保存料や添加物を使わずに砂糖も控えたスイーツは本当に美味しいです。おそらく10年もすれば、店頭で買わずに通販で冷凍のスイーツをお取り寄せして購入する事が当たり前になる時代が来ると思っています。
今日はデザートに静岡県で初めて安倍川餅を商品として売り出した平田屋さんの手作りバウムクーヘンと千葉の成田山参道に老舗和菓子店を営む、千葉の小久保製氷さんの人気の甘さ控えめの芋ようかんです。種子島産の砂糖、沖縄県産の黒糖と千葉県産のブランド芋紅東を使った無添加の芋ようかんはとても上品な食感と食味で感動です。デイサービスのおやつとして出せば凄く喜んでいただけると仰ってくれました。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット
  • 堀田の試食歳時記  vol.250 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5