堀田の訪問&うまいもん日記  vol.155

5月11日(水)今日は、12時から京都今出川にある同志社大学志高館へ、地域社会の活性化にも詳しい社会学部の新川教授を尋ね、同大学の廣瀬先生と待ち合わせして、農林水産政策学科の研究委託事業について、産学連携のお話しを伺いに行ってきました。昨年から同志社大学が農業研究を行っている京都大原三千院にある有機ジャス認定の農園の野菜や大阪のこだわのり農家4Hクラブなどの旬の野菜を使って作っている、「旬の手作りのおかずセット健幸ディナー」を定期的に食べていただき、定期健康診断を行い、そのデーターを同志社大学さんの方で分析して高齢者の健康と農業政策の振興にどのように繋がるか…の研究を行い、成功すれば全国に普及させたいお考えをお持ちで、弊社にも協力を求められた次第です。丁度お昼時だったので志高館キャンパス前にかなりの老舗と思われる食堂がありましたので入りました!子供の頃に家の近くにあったうどん屋さんを思い出します!ガラスのショーケースの中には手作りのいなり寿司やばら寿司が並べてありました。僕は久しぶりに鍋焼きうどんを頼みました!・・・・無茶懐かしい味に感激です!

image

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット
  • 堀田の訪問&うまいもん日記  vol.155 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5