試食のグルメ  vol.377

2016年11月5日(土)今日は、加盟20年以上の発足時代からの加盟店大阪府豊能郡みつや酒店のオーナー通称みっちゃんと食べ友さんの三人で、半年振りにホワイティー梅田「泉の広場」で待ち合わせして、寒くなって来たので「ちゃんこ鍋」を食べに、白鍋、赤鍋と二種類の出汁が話題の東通商店街入って直ぐ右に本店を構える「味道楽弁天」さんへ初めて行きました。

店内は大衆向けの海鮮居酒屋風です。若い男性アルバイトが大勢、この人手不足の時代によくこれだけ集めているなぁ?と驚きました。
付きだしは千切り大根煮:意外と旨い!

刺身盛り合わせに、カンパチが入っている!イカはスルメが不漁なのでさすがに文甲いかだが解凍が上手い、メバチマグロも冷凍だがドリップが全く出ていなくて美味しい、サーモンも脂が乗っている、鰤は身の絞まりから考えると天然だ!この時期だと千葉か長崎か?鰤と鯛は最近養殖の方が値段が高い、飲み放題4千円のコースでこの品質はお値打ち!次に鶏の唐揚と出されたが「鶏天」と呼んで出してくれた方がシニアに入りかけているオジサン連中にとっては食べ易い。

ビールは飲み放題コースを頼んだので瓶ビールだ、何年ぶりかの瓶ビールが美味しい!飲みやすいなぁ!と良く見ると「サントリーモルツ」僕はお酒が弱いので、ソフトな口当たりのモルツが大好きだったがモルツを取扱っている店が殆どプレモルに変わったので、もう10年ばかり飲んでない。久しぶりのモルツは、やはり飲みやすい!

メインのちゃんこ鍋が年季の入った鉄鍋で運ばれ、大きな蛤や鶏肉や薄揚げや野菜に焼き豆腐、水菜、豚しゃぶ肉。最近のガスコンロはハイスピードで調整機能が付いて早く沸騰します。柚子胡椒に七味を入れて、あるようで無い店が多い「七味」、鍋には七味は欠かせません!ちょっとした気遣いで大違いとはこのこと。チキンベースのスープも溜まらん味に大満足!〆に出てきたコシのある細うどんを使う配慮したたいしたものです。
店内は満席で待ち状態、梅田はミナミに比べて土曜日曜の集客に苦労されている店が多い中、凄いです。やはり繁盛している店は、一つ一つに気を使われています。さすが「天下の台所」大阪を感じました。安くて旨かった!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット
  • 試食のグルメ  vol.377 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5