試食のグルメ  vol.378

2016年11月7日(月)今日は暦の上で、「立冬」これから冬ですよ!と言う五大節句の年の冬の始まりを告げる節句です。そして冬の支度をすると良い日ともいわれます。こたつやストーブ、コートを出したりと、そして温かいものを食べるようにして、内臓から温めて血流を良くする事を心がける日とも言われています。弊社では年明け掲載する試食が届き始めています。
まず一品目は、島根県と業務提携して12年目、いかりスーパーさんにも定番で取り扱われています、渡邊水産さんから幻の魚、冬の山陰名物「のどくろ」の開きを3種類提案いただきました。

70g80gは、少し小さく感じます、100gは少し大きく値段も高い、手頃なサイズ90g780円で年明けに販売させて戴くことにしました。
それと丸まる太った島根県のブランド味「どんちっち」の開きも是非提案貰うようにして欲しいと思いました。

2品目は矢田健商店さんから、ワンタン鶏つくねが入った点心鍋セット袋入り380円が登場、既に試食は終っており、サイズ感だけです。このボリュームでこの価格なら絶対にお得です。湯せんで解凍してそのまま食べられます。

3品目ほうとうと具を沢山入れて名古屋風に味噌煮込鍋焼きにして戴きました。しかもカップに入れてレンジで簡単に食べられるようにして貰いました!掻き揚げ・青ネギ・蒲鉾・溶き玉子・ほうれん草と5種類の具材を加えて「ほうとうの鍋焼き味噌煮込み」480円ボリューム満点、無茶苦茶旨いです!

4品目もキャベツ、しなちく、もやし、ほうれん草など野菜をいっぱい加えて麺を抑えた、レンジで簡単に食べられる「カップ野菜多目中華そば」を作って戴きました。お好みですが胡椒を多めに振ってお召し上がり下さい。

アノいか天かすを添付したカレー蕎麦にライスを加えた「カップいか天かす付きカレーおじや蕎麦」が新登場、前回より出汁が吸収し過ぎているので、出汁をもう少し伸ばして増やしてみます。お好みで生卵を加えてウスターソースを少しかけて食べて見て下さい!美味しいですよ!

5品目、沖縄のやんばる島豚のトンカツと同じく沖縄の完熟豚のトンカツを食べ比べました!完熟豚の方が甘みがあって柔らかいです。通常の豚肉に比べカロリーが76%と脂質も75%と低くオレイン酸が一般豚肉の2倍含まれているそうです。最近沖縄の長寿について明らかになって来ている要因の中に島豚の栄養価や炒め物に鰹出汁を使い油を使わないことや魚の摂取が多く、沖縄そばには塩は一切使われていないなど健康寿命比率が高い原因は食生活にあると発表されだしました。栄養価が高くバランスのとれた食生活を心がけましょう!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

  • 試食のグルメ  vol.378 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る