某通販サイトで売れている手作り惣菜を試食してみました!

2016年11月29日(火)今日は、某通販サイトでで売られている競合他社の手作り惣菜の試食を行ないました。わんまいると同じ福助さんの袋を使用されておられ、商品明細シールが原材料表記とは別にカラーで印刷されたものが貼られていてレンジ又は湯せん解凍と丁寧に記載されていて、わんまいるの商品名と原料表記の一枚貼りに比べて見た目は凄く感じ良いです。わんまいるも見習わなければなりませんが、ラベルやパッケージにお金を1円でもかけるより食材にお金をかけたく悩む所です。お客様からこれまでラベルに関しては一切クレーム要望はありません。実際にここの惣菜を湯せんするとラベルがボロボロにはがれてしまい耐水ラベルを使用されていませんでした。わんまいるでは全ての業者さんに感熱対応の耐水ラベルを使ってもらうようにしています。
手作りと書かれていますが、鯖の煮付けはレトルト製法で作られたような味がして、他で作られたものを真空パックしているのではないかと思うような煮汁が真空圧で染込み過ぎているように感じました。(あくまで個人の見解です)
またわんまいるでは竹輪やハム、調味料などに含まれている添加物も細かく表記しておりますが、表記は見当たりませんでした。また使用量に関しては使用量が多い順番に表記されるので天然出汁より砂糖が多く使用されているのだと思いました。

値段はわんまいるより随分安いので塩分や甘さカロリーを気にされない方にとってはお奨めだと思いました。
競合他社の商品もしっかり吟味させていただき、負けないように品質と味を追求して行きたいと思っておりますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます。11月も旬の手作りおかずセット過去最高の売上を記録更新する事が出来ました! 応援、ご紹介の程よろしくお願い申し上げます。

  • 某通販サイトで売れている手作り惣菜を試食してみました! はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る