やっとガスが通り、今日から本格的に試食が始まりました!

2016年12月19日(月)やっと厨房にガスが通り、今日から試食を再開
1品目は、久しぶりに大阪鶴橋の徳山物産から冷凍キムチを取寄せました。
徳山物産と言えば、先代の故洪氏が済州島から大阪鶴橋に移住して来てコウリアンタ ウンを立上げた事で有名、鶴橋で餅屋さんを創業し、焼肉屋が増える中、キムチの販売を開始、焼肉店を中心に業務用食材製造卸を、キムチが家庭でも食べられ るようになりキムチ国内売上NO1まで登り詰めた徳山物産、現在でも鶴橋周辺 の焼肉屋さんへは地元鶴橋で漬けられた本格キムチを製造されています。食べ切りサイズ100gパックで急速冷凍したキムチで、食べたい時に流水解凍すれば簡単に召し上がっていただけます。やっぱり本漬けの味は格別です。

2品目は、函館の山下水産から黒酢で合えた菜の花の千切りをにしんにに漬け込んだ「菜の花にしんの黒酢和え」をいただきました。
見た感じ発酵食品のなれずしのよう、黒酢で漬け込んでいるので身が固くかなり酸っぱいです。菜の花をもっと多くしてくれるようにお願いしました。

3品目は元三洋電機社長が生まれ故郷の淡路島の為にお役に立ちたいとの思いから立上げた㈱ユーアールエーさんは、ハイウエイオヤシスや洲本ゴルフ場、ホテル、飲食店、淡路ビール、地域名産品製造会社などを行なわれてます。イベント開催でよしもとを起用、よしもとさんに紹介いただき淡路島産の玉葱を使った天ぷらの提案いただきました。天ぷら以外にも淡路島の食材を使った惣菜からスイーツまで幅広くお持ちなので随時紹介いただけるそうです。わらじのように薄い形なのでわらじ天ぷらと呼ぶ昔ながら天ぷらを試食しました。僕もこんなに薄い練り天を始めて試食しましたが、案外美味しいです。

4品目は新潟の港製菓さんより国産の上新粉と国産のよもぎを使ったミニ菱餅をひな祭り向けに提案いただきました。30g×5個で480円と割安ですが、正直味もしゃしゃらも無くて美味しくないと言うと菱餅はみんなこんな味と言われました。来年は菱の形のお餅と餡子を模った食べて美味しい菱餅を作ってみたいと思いました。

引越しでばたついていましたが、ようやく節分、初午、ひな祭りの企画と商品開発を急ピッチに進めています。

  • やっとガスが通り、今日から本格的に試食が始まりました! はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る