今日の試食はたったの3品、これでは駄目だ!

2016年12月26日(月)今日の試食は、北海道物産展などで一度は見たことがあると思います、じゃが豚スープに有名な佃善さんからコクのあるカレーと濃厚なチーズを豚肉ミンチに練りこみじゃが芋を原料にした皮で包んだじゃが豚スープカレーを試食しました。思っていたよりカレースープは美味しく出来れば玉ねぎを加えて片栗粉を加えてとろみをつけて頂けると更に美味しくなると思いました。

中華点心の老舗製造メーカー東京杉並区の隆峰さんから福岡県の銘柄鶏「はかた一番鶏」を使った鶏肉餃子です。食べた感じ臭みがなくて美味しく豚肉に比べて低カロリーです。餃子の皮が薄い方が食べ易くて美味しいのではと思いました。

国産の豚ミンチ肉と国産の蓮根・牛蒡・人参と3種類の根菜をたっぷり混ぜ込んだ国産根菜の焼き饅頭の提案をいただきましたが正直美味しくありません。何か可笑しいと思うと根野菜のカットが大きくて食感が気になり&牛蒡の味が際立っています。もっと細かくカットして玉葱やニラ、にんにく等を加えて牛蒡の味を消して、つなぎを増やして柔らかい食感にする事で随分食べ易くなると思います。

不景気な時流は柔らかくて甘いものが好まれます。今は+濃厚な味が受けています。そんな意味では油脂を少し加えるのも旨みを引立たせるポイントです。ちょっとした事で大違い!だから食は面白いのです。

  • 今日の試食はたったの3品、これでは駄目だ! はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る