今年最後の試食13品いただきました!バイヤーの皆さんご馳走様でした!

2016年12月29日(木)仕事は明日30日まで行なっていますが、明日は恒例の納会うどんを食べるので試食は今日が最後です。
まず1品目飲茶専門メーカー杉並区の隆峰さんの国産100%の食材を使用して餃子の具を春巻き風に巻いて大阪市西区の服部さんに揚げてもらいました。練からしを付けてポン酢で食べました皮はパリパリ中身は柔らかくて食感が良くて美味しいです。ビールの肴、ご飯も進むと思います。同じく海老蓮根巻き、肉牛蒡巻き、フカヒレ海鮮巻きと4種類作ってもらいました。食材にこだわった春巻き揚げ、レンジで簡単に揚げたてが味わえます!3本で380円はリーズナブルだと思いました!

5品目は北海道帯広で健康食品や十勝産野菜の卸をされているまりも製薬さんから幻のじゃが芋として名高いインカのめざめに十勝産の濃厚なホワイトソースと十勝産のチーズを乗せてマカロニと焼き上げたポテトグラタンです。チーズのしつこさは全く無くて、じゃが芋の塩茹で加減が絶妙に美味しく感じました。保存料や余計な添加物を使っていない感じでシンプルですが美味しく感じました。

6品目は同じくインカのめざめと十勝産牛肉と豚肉の合挽きをキノコとセロリ玉葱をサルサソースで味付けしてチーズとホワイトソースを乗せて焼き上げたマカロニ無しのグラタンです。通常マカロニを加えていない場合ホワイトソースでべちゃべちゃですが、全くべたつきが無くて凄く美味しかったです。じゃが芋と野菜のチーズ&ホワイトクリーム焼きと呼んだ方が良いかも知れません。辛口のシャルドネか飲みやすいピノノワールあたりのワインと凄く合うと思いました。

同じくまりも製薬から十勝産長いも山山葵に醤油ベースのだしで味付けした「ピリッととろろ」を試食しました。山葵のツン!とくる香りと特製だしが凄く美味しいです。思わず今空前のヒットしているプロが湯掻いた出雲生蕎麦にかければ美味しいのでは?と思いついたのでお湯で戻しピリッととろろをかけてめんつゆをかけて食べましたがむっちゃ合います! 11年前に島根空港で見つけた出雲たかはしさんの生蕎麦を尼崎で創業麺一筋の丸古食品さんの職人さんに湯掻いてもらい急速冷凍した蕎麦に帯広の山芋と山山葵のとろろがけ最高に美味しいかったです。いやービックリしました。来年の春から夏はこの「帯広山芋山葵とろろ出雲生蕎麦がけ」に決定!

8品目は広島県の福留ハムさんの真空調理法で仕上たローストビーフとローストポークとローストチキン3種類を試食させていただきました。綺麗な赤みの牛モモ肉は臭みも無くてドリップも無くて美味しいです、もみじおろしとポン酢がお奨めです、脂身が少ない豚の肩ロース肉と鶏のムネ肉のローストとは初めて食べます。特製のたれが付いていますが僕はペッパー入りのマスタードが良く合うと思います。

最後に大阪矢田健さんからキャベツを抜いたケチャップと辛子マヨネーズのコロッケドックをいただきましたが柔らかくて美味しかったです。

今日も13品を試食させていただきました!帯広の山芋山葵とろろ出雲生蕎麦かげが凄く印象に残っています。
来春からの売り出しです。お楽しみに!
バイヤーの皆さん、1年間北海道から沖縄と全国を駆け回り(昔は24節句のお祝いの食事を馬を多方面に走らせ食材を集めて来て料理を作ったと言う事からご馳走と呼ばれるようになり、ご馳走を食べた後は様を付けてお辞儀をした事が今日まで受け継がれ食事をした時にお礼を言う習慣になっています)、開発いただきご馳走様でした。来年も家族が元気で健康であること、笑い声が絶えないこと、そんな家族の絆が深まるような食卓を届けることがわんまいるの使命です。家族みんながおいしい食でつながり豊かな暮らしを送って欲しく来年も全国を走り回り旬の食材の調達とご当地グルメの開発を行い、自分が食べて納得したものだけを皆様へご紹介させていただきますのでどうぞ宜しくお願いします。

  • 今年最後の試食13品いただきました!バイヤーの皆さんご馳走様でした! はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る