ハイアット・リージェンシーホテルでの新年年賀式に招待いただきました。

2017年1月14日(土)今日は、冷凍食品と常温食品の物流センターで入荷や在庫管理、ピッキング、出荷とお世話になっています、物流倉庫業では関西最大手で僕の生まれ故郷大阪港区に本社を構えて創業115年の株式会社間口さんの新年の年賀式に南港のホテルハイアット・リージェンシーにお招きいただきました。

無茶苦茶寒い中、大阪駅から無料のシャトルバスに乗り南港まで約30分、近くに親友の平野の会社があるので2度ほど地下のステーキハウスにランチを食べに来た事があります。南港という土地柄リーズナブルな値段で結構美味しかった記憶が残っています。
もともと社員を集めての労をねぎらい、表彰して年度の方針を発表する年賀式だったのが、現在で社員が1万人近くまで増え、現場は365日休みなしになったため、幹部社員300名にお世話になっている弁護士や税理士業界関係者、グループ会社役員や取組企業など400名を招かれての開催だと仰っておられました。代表取締役の前田会長の年度方針の話しは凄く勉強されている事が凄く伝わり今年70歳とはとても思えない迫力にびっくりさせられました。毎日4時に起床されニュースや新聞をチェックされ世の中の情報を取られていると聞きました。船井総研さんの時流予測セミナーより勉強になりました。実践経営者の本音トークは本当に勉強になりました。
第2部は、丸テーブルに中華料理のように大皿で運ばれて自分で取るOSB形式です。前菜に牛蒡とツナのマヨネーズ和えと野菜サラダ、何か食べた事が無い魚介類のマリネとマカロニと挽肉の炒め物、魚は赤魚。身はタラのような隣に座っている日本食育協会の石原代表も今まで食べた事が無いですと言っておられ、お品書きは無いのですか?と尋ねられましたが見当たりません。西京漬けのバターソティーのような料理です、メインはトンテキでした。ホテルのメインデシュッがトンテキだったのは初めての経験です。蛙のマスコット人形と記念撮影、大阪学院大学のチアガールさんによるパフォーマンスには大変感激しました! 凄く練習をされたのだと思いました。会場からも大きな拍手でした。

大阪駅まで担当マネージャーの片山様に送ってもらい、孫の初節句を祝う雛人形を買いに阪急百貨店に行きましたが、品揃えが少なく無茶苦茶高いので人形の問屋さんが揃う松屋町まで地下鉄で行って品定め、交渉してまけてもらい購入、送りました。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット
  • ハイアット・リージェンシーホテルでの新年年賀式に招待いただきました。 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5