毎年これを食べるともう春か?と感じます! さくらポークの生姜焼き美味しいです!

2017年2月3日(金)今日は三重県を代表するブランド豚「さくらポーク」、植物性の良質な飼料を与え柔らかくて甘みがあり脂身が少なくて全く臭みが無いので、豚肉が嫌いな人にもおすすめです。今年はいつもより少し薄くスライスした40g×2枚入りの生姜だれ漬けと味噌だれ漬けどちらも580円1枚290円はお値打ちだと思います。豚肉の嫌いな僕が本当に美味しいと断言、おそらく日本で一番美味しいのでは?と思うぐらいの味です。

さくらポークの切り落としで作った豚丼の具(肉80g)。地元伊賀の醤油を隠し味に使用、540円と少し高めですが、お好みで野菜と炒めたり、生卵を乗せても美味しいです。毎年このさくらポークの試食を食べるともう直ぐ春の訪れを感じます。

矢田健さんから篠島産のわかめと国産筍の酢の物を提案いただきました、酢の配合を2割砂糖を1割程減らして鰹だしを少し増やして欲しいと思いました。

服部さんから、大阪泉州産の白菜と豚肩ロースと厚揚げの炊き合せをいただきました。とても美味しいのですが、春に白菜を使うのはわんまいるのコンセプトに反します、春の食材を使ったメニューに切換えて再提案するように。

鰆の煮付けを試食しました。随分だしが薄く甘いです。もう少し醤油と味醂を増やして炊くようにお願いしました。

毎日5時に起きて6時に出社しますが夜明けが少し早くなって来ました。後1ケ月もすれば6時には随分明るくなるでしょう。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット
  • 毎年これを食べるともう春か?と感じます! さくらポークの生姜焼き美味しいです! はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5