堀田の試食歳時記 vol.23

本日の試食は、近江牛100%のハンバーグ100g1200円、60%のハンバーグ、60g500円、おろしソースとデミグラスソース使用でさぞかし美味しいと期待して食べましたが、機械でこねた感じで、大手メーカーの安いハンバーグと同じ食感と食味に腹が立ちました。

image

image

この会社の社員や社長は自分で食べて納得して販売しているのだろうか?

3品目は、東京築地市場の業者からのまぐろのから揚げです、200g800円、そんなに美味しくなく、安物の魚のすり身のてんぷらのような食感と食味でした。

image

4品目は沖縄産味付け天然もずく、100g250円はまぁまぁ!これなら取り扱えば良いと。自分でも買います!

image

5品目広島産牡蠣の佃煮、50g220円、これは美味しかったです。おそらく添加物も使用せず弱火で時間をかけてコトコト煮たと思います。弱火で時間をかけてコトコト煮た為、佃煮の割には醤油辛くなく、牡蠣の味が全体に染み渡り、上品な味わいに仕上がっています。この道何十年の釜炊き職人の心と技だと思いました。お値段も220円とお値打ちです。

image

6品目は神戸中華街の有名店さんから神戸牛100%で作ったすき焼き味の餃子24個1680円、神戸のお土産として販売されておられます。生卵をつけてすき焼きを食べるように試食しました。

正直、神戸牛のジューシーな味わいもしなく、ようこんなの販売しているなぁ!と僕は本来の丁寧に作ることに回帰されることをお奨めしたいと思いました。
急いでにわかで限定で作った商品はなんとなく美味しく無いです。
料理は心や、丁寧さや!と基本に戻ることだと思いました。
弊社でも定番の北海さんの餃子は、美味しいですから・・・。
そして、本日最後の試食として7品目は阪急百貨店の催事にも販売されているということで、神戸ビーフ牛すき焼とのこと、出てきて名称を見るなりがっかりしました。理由は神戸牛でなく、神戸ビーフ牛と書かれているからです。
ハッキリ言って神戸牛ではありません。こんなややこしい商品は取り扱いたくありません。僕なら神戸牛を使いますから!・・・そして試食すると、牛肉の中から脂身が多く現れました。
まぁこんなもんですわ!・・・・で1180円、肉は柔らかくしていますが、タレにこだわりがなく美味しさに欠けます。単にご飯の上から牛肉を乗せただけ、牛肉のきしむ食感も甘い食味も味わうことができませんでした。これなら丸古食品 国産牛肉うどんの牛肉の方がよほど美味しいです。

image

今日の試食は、はずれが多かったです。なんか不機嫌になります。

本日のぴかいちは、広島産牡蠣の佃煮に決定!

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット
  • 堀田の試食歳時記 vol.23 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




facebook

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins
Error: No posts found.

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5