堀田の試食歳時記 vol.27

今日はお昼ご飯に全農食品さんのカニチャーハンを試食がてら食べました。
全農食品のコンセプトはすべて国内産原料で安心して食べられます、レンジで4分30秒で出来上がり、お皿に盛り付けて頂きました。
が、思っていたイメージとは違い随分塩辛く、カニ臭く、とてもではないがお客様へ提供出来ません。シーズンに向けてカニチャーハン作りたくなりました!

image

そして今日はサッポロビールさんからのプレゼンです。
エビスビールが好調のようでわんまいるでも前年比を越えたと言われました。和食が世界遺産に登録されたことで和食に合うビールとして認知が高い、チョイ高消費ブーム、本物嗜好が原因のようです。
そこで今年はワンランク上の琥珀エビスを9月に前倒しして12月迄の期間限定販売すると聞きました。

image

image

今日でビール4社さんからの下期へのプレゼンが終了しましたが、今回皆さんプリン体ゼロ、糖質ゼロを謳った発泡酒ばかりだったのて一番高い琥珀エビスの試飲は特別に美味しく感じました。
それと印象的だったワインは日本で人気が一番高い南米チリ産の120(シェント・ベインテ)と言うカルメネール種主体で作られたタンニンがしっかりと効いた本格な味わいのワインが1200円とお買い得と感じました。
サッポロさんでわんまいるの惣菜と何が合うのか試していただいたところ、三田屋さんのビーフ赤ワイン煮込みだったそうです!濃厚な料理におすすめとのことでした。

image

image

そして懇親会は親友横井先生が長年店舗設計を手掛けて来られ、上海にも3店舗出店、先日は東京丸ノ内切手ビルにも出店され絶好調の和食専門店 銀平 堂島店に行きました。毎日和歌山から直送される地魚の刺身、焼き物、煮物のコースがお値打ちで人気の秘訣と聞いています。弊社調理顧問の近藤先生も教え子の板前さんを紹介されたり調理指導されたりと関係が深いと聞いています。

image

やはり料理は新鮮な食材とだしが決めてだと言うことが良く分かります。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット
  • 堀田の試食歳時記 vol.27 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5