堀田の試食歳時記 vol.28

今日の試食1食目は、従業員が全て60歳以上の人ばかりとして、テレビや雑誌などにも取上げられた、長野県でも有名な株式会社小川の庄さんの長野名物「おやき」です。

この冬の新製品、じゃがいもコーンを食べました。じゃがいもサラダのような柔らかくて美味しかったです。中の具材によってこれだけ食味が変わるのか?毎回驚きます・・。

 2食目は、今年凄いブームになっているフライドポテト、その中でも大人気の北海道限定、香ばしいバターポテト・オホーツク塩ポテト・北海道産チェダーチーズ味の3種類をいただきました。

濃厚なチーズの味がしっかりとしたチェダーチーズ味が僕は一番気に入りました。小容量の袋が3つ入って1箱です。食べ切りサイズの個袋は嬉しいです。

 3食目は、またまたこの秋の新商品、京都白心堂さんの生八つ橋、黒豆きな粉です、ニッキの味を抑え、黒大豆のきな粉をまぶしてあり、とても香ばしい香りときな粉の味が美味しく、渋めの緑茶が良く合うように思いました。美味しかったです!!
 4食目は、パッと見た瞬間、美味しそう!と思い口に入れると、昔食べたじゃがいもとミンチ肉がいい感じに絡み合った懐かしい食感が脳裏に浮かびました。
これ美味しいなぁ!とバイヤーに言うと、浪速区の矢田健商店さんで作ったとの事。

やっぱり揚げ物は矢田健商店さんが美味しいね!!
今の所、右に出てくる業者無いよね?・・・・と思わず言ってしまいました。
 5食目はハーフサイズ120gのビーフカレーを矢田健さんに作ってもらっての3回目の試食ですが、国産牛肉ブームで値上がりで少し多くすると値段が凄く上がってしまいました。お陰さまで新宿中村屋(日本で最初にカレーライスを販売したお店で有名)120g204円があるので、高く付くならということで開発を今回でストップしました。・・残念!
 6食目は、国産、鯵の開き一夜干し調理済みです、760号で掲載予定していた鯵の塩焼きが、どうしても国内産が不良で入荷せず、急遽開きに変更したと言う事でした。大阪中央卸市場三恒さんからの提案商品なので、モノは新鮮でしっかりしていますが急いで用意されたせいか塩加減が殆どしなかったので、三恒得意の塩を一振りお願いしました。

本日のぴかいちは、長野県小川の庄さんのじゃが芋コーンサラダのおやきに決定!・・・・・

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット
  • 堀田の試食歳時記 vol.28 はコメントを受け付けていません。

関連記事

コメントは利用できません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5