お知らせ

【ニュースリリース】食材使って観光地を応援! 知多半島篠島産たこを使用した湯せんでできる「芋蛸南瓜」を発売

冷凍タイプの夕食おかず『健幸ディナー』を全国へ通販・宅配している「わんまいる」(運営:株式会社ファミリーネットワークシステムズ、本社:大阪市北区、代表取締役社長:堀田 茂、以下、わんまいる)は、コロナ禍により困っている地域を食材活用で応援したいと考え、今回は、愛知県知多半島の篠島産のたこを使用した湯せんで簡単に調理できる「芋蛸南瓜(いもたこなんきん)」を、8月24日(月)より発売を開始します。

コロナ禍により観光地の集客は激減し、収入が落ち込んだり、解雇を余儀なくされるところも出てきています。そこで、わんまいるは、地元食材を簡単調理できる冷凍惣菜の原材料として活用することで、少しでもお役に立てればと考え、愛知県 知多半島にある篠島産のたこを使い、湯せんで簡単に調理できる「芋蛸南瓜(いもたこなんきん)」を作りました。
愛知県知多半島にある篠島は、三河湾にある離島で、島の周囲は豊かな漁場となっていて、ふぐやしらすと共に、たこも有名で、この地域のたこは、島の周辺に集まる小魚や貝をエサにしているので肉厚で味は濃厚なのが特徴。そんな弾力のある食感のたこを、柔らかい小芋と甘い南瓜とで炊き合わせました。出来立てを冷凍してありますので、湯せんで温めるだけでお召し上がりいただけます。冷凍ですので保存もできて、いざという時に便利な一品です。
【商品内容】
商品名  : 篠島産たこの いもたこなんきん
容  量  : 120g
解凍方法 : 湯せん解凍
価  格  : 398円(税抜)

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5