益々美味しくなるわんまいるのご当地グルメにお惣菜・・・絶品グルメも探せば出てくるもんだね!

2018年1月29日(月)今日の試食は京都の老舗女将さん桂茶屋さんに静岡県駿河湾で獲れた桜海老を送って炊込みご飯を作って貰い試食しました。見た目も美味しそうで良い匂いです。もちろん食べても美味しく、見事としか言いようがありません。これだけの品は中々味わうことが出来ないと思います。同じく愛知県知多半島篠島で獲れた蛸を送って胡瓜との蛸酢を作って貰いました。弾力のある食感と酸っぱくなく程よい味わいの酢の物です。量が少ないので京都舞鶴産の若芽を加えて欲しいとお願いしました。主菜と汁物と旬の炊込みご飯のセットを販売してはとも思いました。


大阪西成区の矢田健商店さんから今人気の塩麹で淡路島鶏の手羽唐揚げ(塩手羽)を作って貰いました、もう少し塩辛くても良いと思いました。美味しいです。大阪岸和田の郷土お好み焼き「とりみん焼き」も作って貰いました、豚肉やいかの代わりに鶏ミンチ肉を加えたお好み焼きです。牛や豚の背油を隠しに入れると美味しさが増すらしいので再挑戦を依頼しました。そして名物西成ホットサンドを作って貰い、玉子とハムとチーズを試食しました。ボリュームを増やすと美味しさも上がります。


最後に匠の絶品グルメとして、愛知県一色産の鰻を生から備長炭で焼き上げた蒲焼を、和歌山特産の葡萄山椒を振りかけて鰻の骨なども一緒に煮込んだ特製たれで頂きました。生から備長炭で焼き上げた蒲焼は珍しいです。蒸しではなく、備長炭で焼き上げた関西焼きは口の中で身が崩れて溶けます、もの凄く美味しいです。間違いなくこれまでに食べた鰻蒲焼の中で一番美味しいです。・・一体いくらするのだろう?・・・

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る