阪急三番街北館にフードコート「UMEDA FOOD HALL」新装オープン!・・・

2018年3月30日(金)昨日、会社からの帰りに、阪急三番街北館の飲食フロアに何と1,000席のフードコート「UMEDA FOOD HALL」が新装オープンしたので、寄ってきました。矢場とんさん等18社が出店されており、有名専門店も多く、モダンでシックな感じの雰囲気で大手ショッピングモール内にあるフードコートとは異なり、大人のグルメコートと言った感じです。親しくさせていただいているざ・ぼんち おさむ師匠の長男である長瀬雄一郎社長も「NY DELI STYLE(ニューヨーク デリ スタイル)」を出店されたという事で見学に行きました。新梅田食堂街のワインバル「TRAIN TRAIN」にも設置しているプリペイドカード形式のワインサーバーがお店の前の目立つところに設置されていて、訪れたお客様から注目を集めていました。クラフトビールとカクテルの種類の豊富さにビックリ!若い女性をターゲットという事らしく、ニューヨークで人気の「デリ弁」をメインにしたフードが売りみたいです。
この辺りは外国人観光客も多い事から「デリ弁」はうけそうに思いました。サラリーマンのおじさんを対象にした居酒屋「大阪屋」から始めた飲食店もこれで6店舗目、近々新梅田食堂街に7店舗をオープンするそうです。皆さんも是非「NY DELI STYLE」に一度食べに行ってみて下さい!


今朝は、久々に大好物の赤ウインナーを焼いてフランスパンと野菜サラダを食べてきました。乳酸菌を摂りたくて、毎朝カルピスを飲んでいます。腸の働きを助け血管を修復してくれると昔聞いて以来飲み続けています。


お昼は、役員会議でしたので「健幸ご膳」を役員と共にいただきました。ふぐ飯にふぐ天ぷらにいくらのなます、黒毛和牛しぐれ煮、鰤の照焼、黒豆煮、ごまめ煮、帆立貝とほうれん草のお浸しの折詰です。作って頂いているのは、有名料理屋さんの折詰弁当や仕出し弁当も作ってられている神戸市東灘区のシステムフードさんです。冷凍とは全く思わない食感と味に大満足でした。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る