30年前酒の小売免許申請でお世話になった大都の間口会長にご挨拶に行ってきました!

2018年6月27日(水)今日は30年前務めていた酒屋から独立開業する際、当時酒の酒販小売免許を申請するにあたり、税務署に一緒に行って掛け合ってくれました、港区築港に本社を構える港湾運送事業、倉庫事業、建設事業、最近ではアパレル事業と手広く展開されている株式会社大都間口会長に創業30周年を迎える旨の御礼とご挨拶にお伺いさせていただきました・・・
現在弊社の冷凍・常温センターを委託している間口ホールディングス株式会社をご紹介いただいたのも大都の間口会長で、本当にお世話なっております。もし当時、税務署まで一緒に行ってくれてなければ今の弊社は存在していません!・・
独立に際しては勤めていた親方も反対、地元の酒販組合からも地元以外へと言われ誰一人協力してくれる人がいない中、50㏄のバイクで港区から淀川大橋を渡り、一人で西淀川税務署に免許申請書の受理をお願いに通いました。酒の小売免許申請の為に西淀川区で9坪の建売住宅を購入して1階のガレージを店舗に改装しての免許申請です。免許が降りなければ住宅ローンも当時の給料ではきついです。半年間通っても申請書のここを直せなど言われ、免許申請を受理して貰えませんでした。そんな時に友人を通じて紹介いただいたのが大都の間口会長で確か当時は専務だったと思いますが、話を聞くなりその場で顧問税理士の先生に電話してくれ、「よっしゃ!今から西淀税務署に行こう!」とエアコンも付いていない軽4トラックに横乗りしてくれて一緒に同行してくれた事は未だに脳裏から離れません。税務署に着くなり所長室に通され、宜しく頼みますと深々と頭を下げてくれました!・・・その後の税務署の当時の関税課課長の態度は一変、直ぐに現場を見学いただき、丁寧な指導のもと申請書を加筆・修正して受理いただきました。・・・
その後も何かにつけてご相談に乗ってもらっています。インターフェロンを開発した岡山の林原先生とも慶応大学の空手部の後輩にあたり、林原先生をご紹介いただくなどこれまでも多くの著名人をご紹介いただいています。


その後、ランチに近くのレンガ倉庫でロースルロイスやキャデラック等高級クラシックカーを展示・博物館も兼ねていて、ランチではイタリアン、向かいで夜だけステーキハウスを営む株式会社ジーライオンさんへ運転手付きの車で招待してくれました。高級車がずらりと並び、まるで別世界。車好きにはたまらないでしょうね。同行している山脇はかなり感激していました。メイン料理以外はビュッフェスタイルの食べ放題で、本格料理がずらりと並びどれも美味しいです。本日のメイン料理はハーブチキンの香草グリルですが肉質が良いので弾力のある柔らかい肉質です。スチームとオーブンで見事に焼かれています。香草の嫌な臭いは全くしません。今までで一番美味しいと言っても過言ではないグリルチキンです。ハワイにもステーキハウスのお店を持っていて、大都会長とはハワイのお店で知り合ったそうで、港区のレンガ倉庫に出店する話を聞いてこのレンガ倉庫は住友倉庫の敷地で奇遇にも間口発祥の地ということで不思議なご縁を感じたそうです。オープンには間口運輸の前田会長や大阪府知事の松井さん鴻池運輪や関西電力など関西の一流企業の役員さんを紹介されたとお伺いしました。このお店はジーライオン代表の田畑様の娘さんが代表をしていて、本日は珍しくお店に来ておられ、ご挨拶させていただきました。若い女性社長にも関わらず気の配り方や話し方、そして従業員教育は行き届いていると感心させられました。ハワイと日本を往復する暮らしで神戸にもフレンチレストランを経営されており8月からこのレンガ倉庫でディナー専用にフレンチレストランをオープンさせるとお伺いしました。高級なので社員を招待までは現在の稼ぎでは難しいですが、割り勘の友人と近いうちにステーキハウスにお邪魔して見たいと思いました。
御年75才の会長、たばこは吸うしゴルフは行くしスマホは使いこなされるし、凄いオーラで今日もたくさんの元気をもらいました。・・・

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5