鮭は北海道、秋刀魚は宮城三陸、豚は島根県、鶏には和歌山、原木椎茸は長崎対馬産を

2018年8月27日(月)毎週月曜日は週に一度、健幸ディナーに同梱する献立メニューの説明を書いています。少し先のメニューの案内にはなりますが、念願の5食セットの主菜全てが地域特産品を使えるようになりました。(嬉しい!)・・秋鮭は北海道産を大阪市中央卸売市場の水産卸売会社の株式会社三恒さんから、秋刀魚は宮城県三陸沖石巻水揚は地元の株式会社高徳海産様から、豚肉はA級グルメの町島根県邑南町の石見ポークをお父さんが養豚場を息子さんが精肉加工卸を営む有限会社デュプロさんから、鶏肉は和歌山県が推奨する紀州梅鶏を和歌山市内食肉加工卸会社最大手の株式会社ミートファクトリーさんから提供いただいています。その他にも北海道最北端稚内の中央水産さんに始まり南は沖縄まで全国各地域ご当地食材を使った冷凍惣菜やご当地グルメを開発出来るようになり品揃えでは日本一だと自負しております。

今日も試食に石見ポークを地元の垣崎醤油と塩麹に漬けた豚天を大阪矢田健さんで天ぷらにしていただき食べてみました。カツやフライは得意だが天ぷらイマイチ…メリケン粉をまぶしてから粘りのある衣を付けて185度ぐらいでしっかり揚げるようにお願いしました。


レンジで出来るたこ焼きが10g増えて30gに増量し、6個入りでリニューアルになりました。ふわふわとした食感で美味しく、食べ応えもあります。少しお腹が空いた時やビールのおつまみに最適、レンジで簡単に食べられるのが人気で良く売れます。


キンレイさんから具材がほうれん草少しと蒲鉾1枚入ってシンプルうどん(素うどん)232円と割安で販売できると提案いただきました。立ち食いうどんより安いです。麺も少し細くて食べ易く美味しく、何よりも湯がかなくて済むので簡単に出来て便利です。白菜、もやし、ニラ、きざみ揚げ、鶏つくね5つの具付が入ったチゲうどんも提案いただきましたが、僕は苦手な味です。。。わんまいるのお客さんは僕の好みと同じ顧客層なので多分売れないと思いました。・・・


解凍するだけで出来たてが味わえる便利な時代になって来ました。コンビニでも冷凍惣菜やチルド惣菜が凄く人気で買った惣菜をイートインで食べる人も随分増えてきたそうです。材料から買って作るより経済的で何より時短になります。これからも益々冷凍惣菜、冷凍食品は売れるでしょう。・・・

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る