京都しょうざんさん創業70年とは!?境港の前田水産さん冷水で冷却しているとは!?・・・・

2018年9月17日(月)今日は敬老の日で祝日です。なんか自分が徐々に敬老に近づいて来ているようで、もし自分が敬老の日としてお祝いを受けたらどんな気持ちなんだろう?・・・自分の誕生日が嬉しくなくなったのは38歳でした。そう言えばこれまで知人友人の還暦祝いもして来たけど、おさむ師匠や横井先生の気持ちは(本音)はどうだったのだろうか?・・・こんど本音を聞いてみよう~と思います。・・・てなこと考えながら「蟹解禁」と「おせち」のLPの校正をしました。はやりこれまで長年に渡りわんまいるで売れ続けて来たメーカーさんと言うのは細かくヒアリングするとかなりのこだわりがあるんだと、つくづく思いくした。・・東急百貨店や三越伊勢丹、高島屋、阪急阪神、大丸松坂屋など多くの百貨店で取り扱われている「京都しょうざんのおせち」もわんまいるでは15年前から掲載させていただいていますが、京都洛西で創業して70年もの歴史があるとは知りませんでした。今年は70周年を記念してわんまいるの為にお重無しの人気の料理だけ(和食16品・洋食8品・中華7品合計31品)をピックアップしたお得な詰合せをを提供いただき限定販売する事になりました。・・・お重無しの和洋中の人気料理だけの詰合せは他ではないのでお奨めです。・・・

蟹解禁企画も紅ずわいがに水揚日本一の鳥取県境港から3km、車で約10分の蟹専門加工会社有限会社前田水産の社長が足折れ蟹を厳選して買い付けて直ぐに湯がいています。通常はブラストチラーと言われる冷却装置で冷やす所を昔ながらの冷水で冷却しているのが美味しさの秘訣で、素早く冷凍して産地直送。なんと1杯500円での提供が可能になりました。昨年鳥取県庁の紹介で米子商工会議所さんが地元の地域名産品を売り込みに来られて商談会に招待いただいた事をキッカケに現在では境港産の鯵やいか等海産物をおかずセットにも採用させていただき、漁協を兼ねた米子地方卸売市場を大阪市中央卸売市場に紹介して市場便の流通も始まりました。・・・やはり売れ続けるには売れ続ける「理由」があります。わんまいるはそんなこだわりを世の中にお伝えするのが使命だと思っています。これまでは紙のカタログでしたので掲載に制限が有りましたがウェブサイトなら制限がなく写真や動画まで掲載出来るので、しっかり伝えさせていただきたいと思います。実際に現地へ訪問している様子を山脇が「社長と取締役の珍道中」と名付けてブログをアップしているのでご覧ください。(社長と取締役の珍道中はコチラから)・・・


ランチは寝冷えしたのか風邪気味なので大阪王将の餃子を食べに行きました。僕は不思議と風邪気味の際に王将の餃子を食べると治ります。病は気から暗示は重要。・・・まだ人手不足が続いているようです。9年前に親友の店舗デザイナー横井先生の紹介で大阪王将文野社長(現在会長)に調理済みの焼き餃子冷凍を作って欲しいとと頼んだ際、一端断られましたが、その後過ぎに冷凍にして売り出され、現在では餃子以外の中華惣菜も開発されスーパーやドラックストアの売場にも並ぶようになりました、わんまいるではレンジで簡単に食べられる「王将の餃子」が何と1人前198円で販売しています。(感謝)・・・


昼からは3月4月の掲載計画を校正してアッと言う間に16時が過ぎてタイムアウト。自宅最寄り駅前のジムに立ち寄り汗を流し手家でおかずセット健幸ディナーを食べようと思いましたが、まだ届いていないと言うので大好物の手羽先のカレー粉焼きを作ってもらいました。グリルで焼きはじめた途端にクロネコヤマトさんが到着。いつもの時間指定です。一足違いで残念ですが久々に大好物の手羽先&手羽元のカレー粉焼きに舌鼓。・・・旨い。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5