それにして旨い!石見ポークのハンバーグ。肉じゃがは惣菜部門売上総合1位を獲得!・・・・

2018年10月3日(水)昨夜自宅で食べた「冷凍食事宅配」わんまいる旬の手作りおかずセット健幸ディナー「島根県邑南町の石見ポークのハンバーグ」が美味しかったので写真を投稿しました。・・・赤身が美味しく脂肪分が少ないイギリスが原産国のケンボロー種は日本の豚肉の中でわずか7%しか流通されていない希少な品種を、A級グルメの町で知られる島根県邑南町の石見ポークを肉の本場大阪市西成の「ガイアの夜明け」でも取上げられた事もある有名店のハンバーグや豚まんの具材作りが得意な精肉店 株式会社松商の松田社長に頼んで石見ポークのハンバーグを作って焼いてもらっています。繊細にこね、ハンバーグをミディアムレアで焼き上げているのでかなり美味しいです。・・他にも石見ポークの肉じゃが石見ポークの酢豚など石見ポーク大人気です。・・・


今日の試食は阪急百貨店梅田本店の惣菜売り場にも「チャイナチューボー」のブランドで出店されている神戸のフーズパレットさんにお願いした「油琳鶏」の2回目の試食です。今回は白ネギを刻んで見た目は「油琳鶏」に近づき美味しくなりましたが、味が濃いです。百貨店でそのままテイクアウトする味付けの中華惣菜を小袋に入れて真空パックして冷凍されたのを湯せんで加熱するので、味が染込み濃くなるので通常のお惣菜に比べて3分1の味でないといけません。この事が中々伝わりません。・・・それと湯せんする事で酢の味が飛んでしまうので、お酢を多めに使用して調理の最終工程でお酢を加えるようにする事も冷凍中華惣菜のポイントとなります。大変申し訳ないのですがやり直しです。



2品目は豆腐で鰻蒲焼を作ったとして一躍有名になった大阪府八尾市の豆腐メーカーさんのおからと根菜のコロッケです。
味は悪くないのですが主菜に使うにはこだわりが有りません。
単におからのコロッケではおかずセットのメニューの採用には難しいです。


3品目は先週宮城県庁さんから紹介いただいた天皇杯の受賞歴もある気仙沼の水産加工品メーカー マルトヨ食品株式会社さんの骨まで食べられ全く臭みがない「鰯の生姜煮」と「秋刀魚の味噌煮」「秋刀魚の生姜煮」「鯖の味噌煮」「秋刀魚味醂干し」「秋刀魚の燻製」が届きました。やはり鰯の煮付けは先日訪問した際試食した時と同じで臭みが全くありません。目の前が漁港で新鮮なのと扱いが丁寧なんだと思います。鮮度落ちが早い青魚はお使い方によって全く違います。匂いと身に差が出ます。鯖も美味しいと試食スタッフ全員の感想です。ただ味付けが甘いのがおそらく気仙沼の特徴なのでしょうかどのこのメーカーさんも少し甘く感じます。長年の習慣をそう簡単に変える事は出来ないので、実山椒を使用するようにお願いしたいと思いました。


前回訪問時に試食していなかった秋刀魚の味醂干しを焼いて食べて見ると鰻の蒲焼に味と食感が似ています。「これいける」となり、もう少しタレを多くして真空パックするようにしてほしい。極端な話、焼いてからタレを多めに袋に入れて真空してくれると湯せんでの加熱解凍で味が染込み、鰻の蒲焼きそっくりに仕上がると思いました。言うのはタダなので遠慮なくお願いしてみる事になりました。一番売れている「さんまの燻製」も試食しましたが、酒の肴にはなりますがおかずには不向きだ思いました。


明日は食で町おこしを行い人口減少が著しい島根県内で海士町に続き人口が増えているA級グルメの町、邑南町に訪問します。・・明日は島根県明後日は広島県、訪問先の皆さん宜しくお願いします。・・・

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る