淡路島の鶏肉玉ねぎを使用「まるごと淡路のチキンライス」と天日干ししらすとみかんを加えた「丸ごと和歌山カレー」が完成!

2018年11月12日(月)今日の試食は、創業90余年の大阪西成区の老舗株式会社矢田健商店さんに頼んで作ってもらった焼魚の副菜に欠かせない「なめこ入り大根おろし三杯酢」2回目の試食ですが、まだ味が濃いので、ポン酢を半分以下に減らすようにお願いしました。


2食目の「レンジでできる国産筍のポテトコロッケ(60g×2個)」は、筍の食感を出すために角切りにする、ポテトの味気が無いので合挽ミンチを10g加えるように。。。3食目「レンジでできるまるとご淡路のチキンライス(200g)」は、鶏肉も玉ねぎも青葱も具材をすべて淡路産にすること。4食目の「トースターで5分国産筍とアスパラのピザ1枚(140g)」は、筍のカットを焼きそばで使用した時のカットに変更するようにお願いしました。


5食目は、和歌山市内で国産牛専門店の直営店と焼肉屋も経営する株式会社ミートファクトリーさんに頼んでお店で人気のビーフカレーに和歌山湯浅のまるとも海産の天日干ししらすと有田みかんを間を加えた「和歌山カレー」を作ってもらいました。ビーフカレーに熊野牛を使用すれば「まるごと和歌山カレー」の完成です。


6食目は徳島県のイシイフーズさんから「阿波すだち鶏照焼チキン(165g)」が届きました。タレを片栗粉で粘りを加え焼き目をプラスして120gに変更を。。。7食目「阿波すだち鶏ささみカツ(180g)」も120gに量を減らしておかずセットのメニューとして使用できるように。8食目「阿波すだち鶏つくね揚げ(200g)」も量を120gに変更して、おかずセット用の採用を交渉する。9食目の「阿波すだち鶏やわらかムネ肉の塩唐揚げ(200g)」は、豊後とり天とかぶるので中止。9食目の「阿波すだち鶏肉だんご(250g)」は、3個を使いピーマンと玉ねぎ人参を加えて「阿波すだち鶏のつくね甘酢あんかけ」を作ってもらえないか打診するように。更に阿波すだち鶏のつくねハンバーグも作ってもらえないか打診するように伝えました。手ごね感があって柔らかくて生姜の風味もして美味しかったです。・・・

わんまいるではご当地グルメを単品でカタログや通販サイトで販売するのみならず大好評頂いている夕食のおかずセット「健幸ディナー」にも使用しており、お客様から冷凍のおかずセットにも拘らず地域の名産品や郷土料理が食べられて嬉しいとの声を反映してどんどん開発、採用していますので皆様方からのご提案をお待ちしております。・・・
食育を通じてグローバルな展開も行い、食で日本を豊かにします・・・・

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5