早くもサクラマスにハモ、桜そばに、皿うどんと春~夏の試食が届き始めました。

2018年11月14日(水)今日の試食は、兵庫県南あわじ市で蒲鉾と地元で獲れる魚を使用した天ぷらを製造卸と観光客で賑わう港で直営店「練物屋」を営む株式会社オキフーズ様から地元で養殖している「サクラマスの一口天」と「淡路名産の鱧の一口天」を試食させていただきました。一口サイズなので食べ易く、辛子を塗ると酒の肴にピッタシだと思いました。・・・


本部には早くも来年の花見シーズンの企画がはじまり、島根県の出雲たかはしさんからは毎年恒例の桜の花びらを練り込んだ「桜蕎麦」の提案をいただきましたので試食しました。弊社では協力工場でプロの職人に大釜で湯がいてもらい急速冷却、冷凍し、食べたい時に流水で解凍するだけで食べられる「本湯がきの生蕎麦」をお届けします。


チャンポン専門店のリンガーハットさんからは「野菜たっぷり皿うどん」と新製品の「牡蠣が入った味噌仕立てのちゃんぽん」が届きました。太麺
のチャンポンの人気が陰る中、細麺を揚げた長崎名物の皿うどんは人気です。どうせなら長崎の専門店さんの皿うどんを掲載した方が良いと思いました。


それにしても冷凍技術が進み、これ冷凍?・・・と思う料理や惣菜が増えてきました。買い置くと便利で欲しい時に簡単に食べられるのは嬉しいと
思います。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins
Error: No posts found.

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5