阪急梅田本店の東北物産展、奇跡のりんごを使ったパイ、ずんだの生どらが初登場!

2018年11月25日(日)今日は阪急百貨店で開催されている「東北物産展」を観察しに行きました。大阪駅側のエレベーター空いているのでお奨め。
9階の催事コーナーへ直通。・・・前月の北海道物産展、その前の九州物産展と比べると3分の1、4分の1程度の人出で、なんか寂しい気がしました。そんな中でも人気店は「米沢牛弁当」。その隣の「米沢牛コロッケ」。肝心のギネスに登録された山形県の郷土料理「芋煮」が無いのは残念。芋煮でも振舞えばもっと多くお客さん来るのにと思いました。「牛タン弁当」もシニアの方にはイマイチなのか?並んでません。岩手県大船渡の「牡蠣フライ」に「本返しわらび餅」は人気。あの映画にもなった「奇跡りんご」を使ったアップルパイやフレンチ丼、シチュー、牛テール赤ワイン煮込みなど惣菜も食べてみたいと思いました。そして毎回行列が出来ている「しおてば」。普通の手羽先の2倍はある、カラっと揚って美味しそう。宮城県の「帆立の三陸松前漬け」「鮑麻松前漬け」も美味しそう。「ずんだの生どら」初登場。三陸の甘海老は小ぶりですがしっかりした味わいで美味しいです。「甘エビの塩辛」も珍味で美味しそう。宮城名物「味噌漬け油揚げ」は野菜と炒めても、蕎麦やうとんにトッピングしても湯豆腐にも合う。わんまいるでは「あぶら麩」を使った地元の郷土料理「あぶら麩丼」を売り出そうと思っています。「紅玉りんごのホールパイ」最近林檎パイは大ブームになって来ています。

そのまま地下へ降りて昨日行列が出来て食べ損ねた大阪梅田の地下街「ホワイティうめだ」のオープンに合わせ昭和36年に創業以来ずっとこの場所で57年間営業している「味噌煮込うどん」を食べに行きました。11時15分というのにテーブル4卓にカウンター7席の一席だけ空いていてラッキーでした。カウンター越しに味噌煮みうどん専用のコンロがずらり並んでおり、注文の度に土鍋にだしと薄揚げと蒲鉾に赤味噌を入れ沸騰してきたらきしめんをほぐしして入れて鶏肉を加え10分ほど煮たててから長めにカットした白ネギを多めに加え最後に生卵を崩れないように落して、味噌を落とします。とブツブツ沸騰した土鍋を店員さんが間の前に置いてくれます。いゃー美味しそう。今日は海老天をトッピングしてもらいました。他にもえのきや牡蠣、もつ、お餅などトッピング出来きます。きしめんは塩分がなく味噌はたくパク質豊富で麹も取れて体にいい。・・・満足でした。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5