而今(じこん)純米吟醸 旬の手作りおかずセット北海道産赤カレイの煮付けセットで試してみました!

2018年12月2日(日)ワシントンDCに留学している知人から「大阪万博開催決定」を聞いた時、すぐ堀田社長の顔が浮かびました!「天下の台所大阪」を盛りあげてくざい!と嬉しいメールが届きました!

今日のランチは、久々に阪急百貨店梅田本店地下1階の惣菜売り場の名古屋で昭和62年に創業され、全国の主要百貨店に50店舗以上惣菜専門店を展開されている「まつおか」さんで「銀鮭の味噌漬け焼きミニ海苔弁当」を購入してみました。
購入理由は鮭のみそ焼きがこんがり焼けておいしそうだったからです。ふたを開けると小松菜と揚げの煮浸しに玉子焼きにきんぴらごぼう、生姜と昆布の佃煮が少しづつ入っていて、海苔が敷かれたご飯の下には昆布の佃煮が散らされていて、味気がない白ご飯を昆布の佃煮でフォローしています。こんがり焼けた鮭の味噌漬け焼きは厚みもあって美味しかったです。(さすが!)


夕方は自宅最寄り駅前のスポーツジムに立ち寄り汗を流して夕食は旬の手作りおかずセット「北海道の赤カレイの煮付けセット」だったので、日本酒で合わそうと、冷蔵庫で寝かしてあった三重県尾鷲市役所の芝山さんから今なら1本だけ手に入りますよ!と購入した、伊勢志摩サミットで全国へその名が知られた三重県鈴鹿の地酒「而今 純米吟醸雄町火入」を冷蔵から出して試飲してみました。医学博士廣瀬まゆみ先生から今年僕の誕生日祝いにプレゼントしてくれたお気に入りの手作りのワイングラスで回して酸化させて飲んでも酸味が殆ど感じられない銘酒(凄い)です。米の旨味が脳で感じられ飲みやすいながらもまろやかでコクがあり、やや重ためで刺身に凄く合うと思いました。白身や貝類との相性抜群と感じました。楽天で1万円前後で売られています。創業大正16年の神戸の魚屋さんで現在は神戸市中央卸売市場で塩干魚の仲買い卸と魚の惣菜を製造して、百貨店やスーパーに卸してる㈱財木商店さんに作って貰った赤カレイの煮付けと大阪西区創業70年余りの老舗惣菜専門店㈱吉フーズさんに作ってもらった菊菜の白和えにこぼうと牛肉の旨煮のセットに、筋の修復に良いと言われる群馬県太田市が力を入れてる大和芋の味付けとろろ芋を一緒に食べました。

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る