岩手県のわんこそば・淡路島の新玉焼きそば・神戸のケンミンのビーフン、そば三昧!

2018年12月17日(月)今日の試食は、岩手県のわんこそばを県内大手の小山製麺さんから弊社協力工場の創業94年の尼崎に本社工場がある丸古食品さんに直送してもらい、プロに大釜で湯がいて冷却し冷凍してもらいました!食べる時に水道水で解凍して簡単に美味しいざる蕎麦を召し上がって頂けます!見た感じも瑞々しく美味しそう、かつおだしが良く効いた専用麺つゆで試食、わんこそばだけあって喉ごしが良くて美味しいです。長野県の信州蕎麦、島根県の出雲蕎麦、そして岩手県のわんこそばと日本三大蕎麦として数えられるだけあって美味しかったです!・・・


2品目の試食は、創業96年大阪市西成区の矢田健商店さんから淡路島産の新玉ねぎを使用した焼きそばが届きました!大阪を代表する大黒のお好み焼きソースをベースに国産食材100%を使用していますが、キャベツの使用の方が多いのでキャベツを淡路島特産のレタスに換えて作ってもらうようにお願いしました!


3品目は神戸が本社のケンミンさんの塩ネギビーフン、4品目エビ玉ビーフン、5品目上海風炒めビーフンを試食しました。現在食べている焼きそばは戦時中の闇市で戦地(中国や台湾)で食べた焼きビーフンを真似て作ったのが始まりと聞きました。だから蕎麦粉使用した蕎麦と全く違う事が理解出来ました!焼きそばは小麦粉で作られ、ラーメンの麺同様に蒸して油でコーティングされています。だからビーフンの麺にキャベツと天かすと具材を加えてお好み焼きソースで焼くと細麺の焼きそばになります!・・

なるほど!そばめし発祥の地はもしかすると焼きそば発祥の地かも知れません!今やB級グルメとブームになったご当地の焼きそばの歴史は60年~70年が多い事も理解出来ました!わんまいるでも早速ご当地の焼きそばを取り寄せて試作を作ってみたいと思いました!レンジでできるご当地焼きそばを!・・・

▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5