本日で仕事納めです。1年間ありがとうございました。

2017年12月29日(金)今日で会社は仕事納めです。毎年最終日はお昼に年越しうどんとして、尼崎の立ち食いうどんから買って来て会社で湯がいて社員でいただききますが、今年は自社で開発した出雲特産の白ネギをトッピングしたわらじ天ぷら蕎麦があるのでそれを皆さんに振舞いました。
僕は昨日届いた徳島市の料亭「吟月」さんのおせち料理14品と宮城県仙台市の菅野食品さんから届いた仙台味噌焼きそばと青葉餃子、それに急遽食べて欲しいと今朝届いたおもてなしセレクション2017年度金賞受賞品のお節料理パーツ詰合せ17品を試食させていただきました。ちょうどキリンビールの近畿圏広域本部の石橋支社長と尾崎部長が年末の挨拶に来られたのでお蕎麦をふるまって、試食もして頂きました。冷凍とは思えない!と驚きの声です。・・・


さて試食です。吟月さんの見事な腕前でこれまで食べた冷凍のお節料理の中で一番美味しいと言っても過言ではありません。イメージでお伝えするなら本日急遽届いたチルドのおせち料理のパーツは美味しいですが、どちらかというとお惣菜の味、食感です。世の中に一般的に売られているお節料理の大半が惣菜屋さんや珍味屋さんが一部作られ盛り付けています。それに比べると吟月さんのは2万円以上する割烹料理や懐石料理屋さんの品質と味です。素材を良く知っておられるのでしょう。冷凍が難しい伊達巻きや焼き魚それにデザートの和菓子まで冷凍とは全く思えない食感と味にさすがの僕もびっくりしました。


次に仙台味噌を配合したソースで焼いた豚バラ肉とキャベツが入った焼きそばは、焼いて真空パックした後に湯せん殺菌したように麺が柔らかくなりすぎています。もし調理後に湯せん殺菌をされていないなら麺を湯がき過ぎないようして焼くようにして、真空パックの圧力を1割程度抑えるようにパックしてみて下さい。そして、仙台特産ゆきなを皮に練り込んだ青葉餃子は、ニンニク入りの方が美味しいと試食した全員の感想です。


そして、おもてなしセレクション金賞のおせち料理のパーツ組合せはそれぞれの料理を作っている所から取り寄せて箱に詰合せています。いくらの醤油漬け見た目も奇麗で美味しいなぁ?と思いきや弊社でもお取引きしている函館のトナミ食品工業さんでした。中でも静岡県焼津市の烏鶏庵さんの伊達巻きは甘過ぎず美味しいです。特に国産和牛のローストビーフは何と100gと、食べ易い大きさの割に脂身も少なくて美味しかったです。マスタードを塗って食べると最高だと思いました。それぞれが一人前の量で好きな料理だけを選べるようにして詰合せしてお届け出来るようにすれば年末のお節料理だけでなく、母の日や父の日、お盆などに喜ばれるのではと思いました。チルドなら日本酒やワインとセットにしてお届けする事も可能となります。自分で好きな肴とお酒を選んで頂くのも良いと思いました。17品すべてうす味で美味しかったです。・・・

今年も堀田の本音ブログを拝読をいただきましてありがとうございました。
明日から3日(水)まで会社は休みとなりますが、ブログは書かせてiいただきます。但しサイトへのアップは4日以降となります。それでは皆様良いお正月をお迎えください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る