今日のランチはテレビに感化され デパ地下限定 極上グルメ にしました!

2019年7月13日(土)今朝テレビをつけると「にじいろジーン」で、ぐっさんが「デパ地下限定!超極上グルメ」を試食で回る番組が放送されていて、偶然にも先日来社いただいた伊勢丹新宿本店の地下一階にお店を構える、ミシュラン三ツ星獲得シェフ江崎新太郎のお弁当を販売する㈱おいしいプラスさんが取り上げられていてビックリ!しかも先日僕が試食した伊勢丹新宿本店の屋上のテラスでしかも同じ席でぐっさんとゲストが試食していて驚きました!江崎シェフもわんまいるの夕食おかずセット健幸ディナーを食べてこれは美味しいと他社の冷凍総菜やお弁当とは比較にならないと言っていただいているとききました。テレビを見ているとデパ地下に行きたくなって直行!そうだ!今日のランチはデパ地下で決まり。阪急百貨店に入ると有名惣菜店が軒を連ねます。和の国さん・まつおかさん・ロックフィールドさん・そして冷凍のスープを販売するスープ・ストックTOKYOさん、冷凍でも持ち帰るお客さんが多いようです。


今日も目の前で何人もの方がまとめ買いされていました。そして凄い人だかりのおにぎり専門店「ゆのたに心亭」その斜め向かいの僕が持ち帰りのやきとりで一番美味しいと思う明治18年創業の鳥房さんをふと見るとヤキトリ弁当と書いてある。



焼き鳥のたれをご飯に塗した上につくねともものタレ焼きにムネ塩にしし唐と長ネギが乗りその横に沢庵が添えられてある。早速梅田オフィスに持ち帰り試食してみました。思った通り程よい甘さの焼き鳥のたれがご飯に混ぜられ美味しいです。コク旨のたれで焼かれたつくねもモモも旨い!白ネギ焼き最高!ムネ肉の塩焼きも弾力があって美味しい!合間にたくわんをかじる!この感覚久しく経験していない!・・昔は弁当にも食堂のめしにも沢庵はお決まりで付いていたが最近は殆ど見かけなくなりました。懐かしい!思った以上の味覚に大満足!


そのままグルメカタログ989号の初校に目を通し、美味しそうな天日干しの骨抜き秋刀魚の塩焼きが載っています。これは1805年に創業した岩手県陸前高田市帯広町で東日本大震災を乗り切り復興中の及川さんにお願いして国産の秋刀魚100%を提供して頂いています。天日で干す事で天然のアミノ酸が発生して塩は控えめですが旨味が増して美味しいです。軽めに干しているのでスチームとオーブンを調整して丁度よい食感に仕上げています。多くのお客様から大好評の塩焼きと梅煮を用意しています。2ページは北海道礼文島から薄くスライスしたサーモンを重ね昆布で巻いた鮭のミルフィーユ重ね巻きです。炊きたての新米と一緒に食べれば最高です。京都桂茶屋さんにお願いして作ってもらった天然あおさの味噌汁に旬の京野菜を代表する万願寺唐辛子と鶏肉の甘辛煮です。一般の万願寺唐辛子に比べて京都大原三千院の有機JAS認定農場で藤岡君が作った露地の万願寺唐辛子は2倍以上の大きさで甘くて美味しいです。九条ネギも有機の力で大きいです。是非お試しください!398円とお値打ち価格です。そして遂にカタログ掲載した高知県土佐佐賀漁港まで行って買い付け交渉した13時にセリがたちそのまま大阪市福島区の中央市場に運ばれ直ぐに内臓や皮まで削除して切身にして大阪市西成区の矢田健商店さんでパン粉を手で付けて揚げた「四万十シイラカツ」です。柔らかい身で昔はハマチやヒラマサとして売られていた事もあるシイラ。鮮度の落ちるのが早く遠洋漁業が主体になり漁獲も少なくなった事から地元高知県内で販売されていますが大阪から東では販売されなくなりました。そして和歌山県の湯浅で明治に創業以来から100年以上ずっと天日干しにこだわり続けたしらす干しのまるとも海産の天日干ししらすを九州福岡産の高菜と一緒に炒飯をこしらえてもらいました。レンジで簡単に出来ます。398円はお値打ち!そして人気の京の稲荷寿司秋バージョンとして丹波黒豆・松茸・鶏ごぼう・ちりめん山椒を具材にトッピングした甘く炊いたお揚げさんが美味しい秋の稲荷寿司詰合せです。冷凍なので食べたいぶんだけレンジで解凍して食べられるから便利です。16ページは高級スーパーや百貨店からも問い合わせの多い人気の冷凍タイプの夕食おかずセット健幸ディナー「天日干し骨抜き秋刀魚の梅煮セット」が掲載されています。津波で大被害にあった陸前高田市に少しでも復興のご協力にも役立ては嬉しい限りです。あっという間に夕方になり仕事を切り上げて自宅最寄り駅前のスポーツクラブに立ち寄り自宅に戻り健幸ディナーを食べました。本日の献立は「牛肉のすき焼」を主菜に大根を白ごまを加え胡麻油で炒めた「大根の金平」に鳴門の若芽とオニオンスライスを軽めにお酢を加えて「若芽サラダ」のセットです。合成保存料・化学調味料など使ってないから嫌な苦みは一切しません!僕が全て作ってる先様を確かめた国産食材100%を使用しているから安心です。まぁ一度召し上がって見て下さい!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る