今日は始発で群馬県高崎市へ、ベイシアさん本社スゲエ!・・

2019年7月25日(木)今日は新大阪駅始発の新幹線で群馬県前橋市に本社を構えるベイシア様へ訪問です。久しぶりに新大阪駅構内のマクドナルドでソーセージマフィンセットを購入してのぞみに乗り込み車中でマック・モーニング!これが新大阪駅から出張に出かける楽しみの一つです。何故空港にはマックが出店していないのだろう?

東京駅で乗り換えて上越新幹線22番ホームで山脇と吉川と待ち合わせし、そのまま高崎駅へ。



駅ではベイシア食品事業部トップの太田部長様が出迎えてくれていて駅のロータリーではベイシア様の冷凍食品帳合を一手に引き受ける松村フーズの関根課長様が迎えてくれてご挨拶。車で約20分でベイシア本社に到着。ウヒョー!目を見開く敷地の大きさと建物の雄大さにビックリ仰天!以前に訪問した岡山のインターフェロンを開発した林原生物化学研究所を思い出しました。



玄関の床は大理石が敷かれており、日本地図の模型上にベイシアグループ1,874店舗、売上8,770億円、ベイシア・カインズ・ワークマン・セーブオン・オートアールズ・ベイシア電気と主たる企業名が刻印されています。ホームセンター国内最大規模のカインズと8期連続で最高益を更新する作業服最大手でユニクロの国内店舗数を上回るワークマンの本社は別にあると言う!(スゲエ!)・・・



一階奥の商談室で情報交換をさせていただいた後店舗見学へ。直ぐ近くのスーパーセンターベイシア・ホームセンターカインズ・ベイシア電気・オートアールズ・北日本最大級のTSUTAYA・コストコ・GAP・IKEAも既に土地を購入しています。町全体が日本の有名専門店が軒を並べる巨大ショッピング街でこんな風景は日本にはなく、まるでアメリカのようです。



但しアメリカと違う点は、テイクアウト出来る屋台や飲食店が見当たりません。それにアウトレットが誘致されてないのが残念だと思いました。車社会の北関東・甲信越地区、働き方改革も含め連休を利用して車で遠くまで出かける人が増えていて、最近シャワー室や仮眠室を設置しているドライブインも増えて利用者も増えていると聞きます。三井不動産が展開するアウトレットは正にそうで遠方からでも来店されます。親友で飲食店の店舗デザイナーである、創楽舎の横井先生が店舗設計する「茶匠清水一芳園」の和風カフェなど人気の飲食店も入り活況です。そんな意味ではアウトレットや人気飲食店の誘致は欠かせないと思いました。
そして新しいベイシアさんの店舗の見学と言う事で途中いつも行列が出来る豚カツ専門店「かつ久無庵」前橋本店に立ち寄りました。



駐車場に車を止めて高級料亭を思わせるファサードで石畳が敷かれています。価格は書かれていないので腹を決めて店内に入りました。丁度満席で繁盛店特有の愛想の無い接客です。これは美味いかも?食い物だけは旨い店で愛想の良い接客を受けた事がありません!何故か愛想が悪い!・・嫌なら出て行け!それだけ自信があるのでしょう!僕もそうで命がけで作ったおかずなので嫌なら他で買え!と本気で思っているぐらいですから・・キャベツはお洒落なボールに入れられていて前菜的に先に2種類のドレッシングと一緒に運ばれて来ました。胡麻をブレンドしていて驚いたのは自家製の2種類の濃厚ソースです。ソースを入れている器の底にはどろソースになっていて、よくかき混ぜて小皿に注ぎ豚カツに付けて食べる形式です。運ばれて来たのが注文したヘレの小130g1600円と高めですがいかにも高級植物油で低温で揚げられた少しレアなカツです。斜めにカットされてかなり旨そう!同席した吉川は同じ値段のロース小を注文。大きめのお椀に注がれた味噌汁は赤味噌と白味噌が選べます。もちろんキャベツおかわり自由!千切りされたキャベツはさすがキャベツ生産日本一だけあって旨い!そもそも今年はキャベツの当たり年で硬くて甘くて美味しい!さすが豚肉王国群馬県だと思いました。高崎の高島屋、横浜高島屋にも出店されていると聞きました。ケチで味のうるさい大阪の商売人からすると「お味も結構、値段も結構!」と言う感想でした。



そして群馬県冷凍食品問屋大手の松村フーズ様へ訪問。親会社の松村乳業のロゴが大きく掲げられた本社です。
単に冷凍食品だけでなく冷凍食品のリパックやセット組みなど取り組まれています。丁度タピオカをスーパーの店頭販売用に小分けにパック詰め作業とハーゲンダッツのギフト詰合せを作られていました。今回は関東にも冷凍センターがあればと思いの見学です。



松村フーズ関根課長様に高崎駅まで車で送ってもらい、東京駅で乗り換え、東京駅構内のエキュートの7年連続ミシュラン三ツ星を獲得して江崎シェフが作ったお弁当を販売されている㈱おいしいプラス様のお店を見学。吉川いわく「この立地なら通販と連携したら売れますよね。断然売れる気が湧いて来ました!」と。だから俺も相談に乗っているのですよと伝え新幹線で大阪へ。



新大阪駅ではいつも行列が出来ている創業昭和四年「串カツ だるま」が並んでいません。もう1年以上食べてないから吉川さん立ち寄ろうと二人でカウンターに座り生ビールで乾杯。名物の串カツを食べました。この脳天に突き刺さるこの味覚は何なのか?う~ん!と呻る美味しさです。新世界の通天閣の下で小さなお店を元ボクサーの赤井さんたちが応援して大阪中に広げようと言う事で発起人が集り店舗を拡大させて現在でミナミ、梅田、北新地などあちらこちらに店舗展開し、大阪名店として知られるようになりました。いやー久々に食べましたが他の串カツ屋と比べてレベルが違います。昼間の豚カツは何だったのか。ジャンルは違うので比べてはいけませんが、大阪ソウルフード!老舗の味に大満足でした。大阪駅では浴衣姿の人が大勢乗り込んで来て、そういえば今日は天神祭りでした。豊作、豊漁を祈願しての食の祭典「大阪天神祭り」どうぞ台風など災害の無いようにお願いします。おつかれさん!と吉川と別れました。


▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5