こんにゃく生産量日本一群馬県。 市川食品 で人生初の南瓜ペーストのこんにゃくパスタを試食!

2019年9月20日(金)どこのホテルとは言わないが千葉みなと駅前にもある大手ビジネスホテルチェーン、このホテルの無料モーニングは僕が知る限り最低のメニューでトースターにマーガリンさえ用意されてないので、いつもおにぎりと味噌汁だけ食べるようにしていますが、今回泊った高崎店にはおにぎりが無く白いご飯にふりかけが設置させていて野菜サラダの用意はありません!仕方がないからマーガリン無のトースターと業務用の仕入れたマカロニサラダと玉子焼きを食べました。

気持ちを切り替えていざホテルを出発。今日はいつもおかずセットで使わせて頂いているこんにゃく製造の大正14年創業 市川食品さんへ初めて訪問させて頂きました。祐八こんにゃくと大きく書かれてあるので尋ねると昔し先代の友人で祐八さんという人が手八丁口八丁で売り込んでくれてお客様からは「佑八こんにゃく」と呼ばれるようになったそうで、今でも佑八こんにゃくと言う看板を使っていますとの事。


昔の由縁を大切に語り継がれる事はとても大切ですが中々出来ない事だと思います。僕も多くのメーカーさんの商品を開発して来ましたが殆どのメーカーさんが堀田社長に考えてもらったなんて言ってくれません。弊社で取扱が終われば自分で開発したように言われます。そんな中で昔お世話になった人の事を言い継がれるそんな考え方、道徳が100年以上会社を繁盛させられていると思いました。5代目の市川社長自ら工場内をご案内して頂き、こんにゃく芋だけで作ったこんにゃくを始めて見て試食しました。


いやー美味しいです!そして驚いたのがカボチャペーストを練り込んだカボチャこんにゃくパスタを製造されています。その場で試食させていただきましたが小麦粉で作るバスタと食感が異なり、ソースが麺に絡み付く量が多いと思われるので濃厚なポタージュスープと相性が良いと思います。ブロッコリーやじゃが芋に人参など添えればゴロゴロ野菜のポタージュパスタが完成します。ヘルシーで売れると思いました。特に夏場は冷製パスタを作れば最高の食感に!ミルクとつぶあんにトッピングするとデザートパスタになります。若い女子に受けるかも?


そのまま高崎駅迄送っていただき、丁度お昼なので、昔ながらの立ち食いそば屋さんに入りカレーがメニューにあったのでコロッケ100円をトッピング。山脇さんはちくわ天蕎麦を注文。楽しみのカレーに期待して試食するとなんだレトルトかとガッカリです。



高崎駅から約1時間かけて栃木県 山前駅に到着。無人駅です。


もうかれこれ10年近く取扱わせてもらっている群馬県太田市の三和食品さんに訪問です。営業の柏瀬部長が駅で出迎えてくれました。太田市は栃木県と群馬県の県境で車で約10分程で三和食品さんに到着。ベイシアさんのチルド、ドライ商品の帳合物流を担っている桐生市のCPフーズ様のセンターも近いとの事。創業は練りわさびの製造からベイシアさんの刺身に添付するわさびや醤油を充填パックされ、2代目の現社長になってから太田特産の山芋とろろや大根おろしの充填冷凍パックの製造を始め、多くの飲食店に卸されており最近ではカットネギの製造も手がれられ大手うどんチェーンに納品させれているとの事。新しい充填機が来週入るので堀田社長から前から要望されているとろろ芋にオクラやもずくなどなど加えられるようになると聞きました。帰りは電車が少ないからと高崎駅迄送って頂きました。(感謝)



東京駅で新幹線を乗り換える際に駅構内のエキュートに出店されているミシュラン三ツ星7年連続獲得シェフ江崎慎太郎シェフが作った無添加のお弁当を購入して新幹線の中で試食させて頂きました。



砂糖使わず天然果実のラカンカを使用、砂糖特有の後に残る甘ったるさが無くてあっさりして美味しいです。ご飯もこんにゃく米を30%加えているのでお弁当の冷めて固くなったご飯とは異なり柔らかくて瑞水しい食感で食べ易くてカロリーも3割カットとなので糖尿病の方でも安心して食べる事が出来ます。凄い!おかず8品とご飯に牛肉の牡蠣油炒めとごま香キャベツと鯖そぼろのトッピングのセットを楽しませていただきました。いやー旨い!


▼わんまいる通販サイトはコチラ▼

初回お楽しみセット

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




twitter

facebook

Instagram

最新の記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る

今週の売れ筋ベスト5