役員達での試食ランチ、美味しい時は笑顔、不味い時はうつむき、超うまい時は無口に

2019年10月11日(金)今日は役員会議です。会議の日は役員全員でランチがてらわんまいるで販売している試食をします。非常勤役員公認会計士の蔭山さん、監査役弁護士の田村さん、社外取締役のリライズコンサルティング株式会社の中山社長、顧問税理士のエアーズ税理士法人 取締役公認会計士の小西先生と一緒です。美味しい時は皆さん笑顔、更に美味しい時は無口、美味しくない時はうつむかれます。今日は島根県邑南町の石見ポークのお好み焼き、ご飯と味噌汁を付けて定食にしました。石見ポークのバラ肉は鉄板で焼くと肉汁が生地に染み込み抜群に美味しくなります。皆さん笑顔で写真撮影。


午後からは各部門長参加しての戦略会議。討議が白熱してあっという間に16時。東京へ帰る蔭山さん田村さんは台風の関係で明日運休になる新幹線が大混雑の様子で遅くなり申し訳ございません!
僕も残務処理を行い、新年会のアジェンダを相談して18時過ぎに会社を出て自宅最寄り駅のスポーツクラブに立ち寄り自宅に戻り、湯せん&流水解凍して盛り付けるだけの冷凍おかずセット健幸ディナーを食べました。本日の献立は宮崎県三股町の中村食肉様に作ってもらっている「宮崎県産黒毛和牛と黒豚の合挽ハンバーグ」を主菜に「じゃが芋と人参の温野菜」と「大根の旨辛胡麻炒め」のセットです。肉汁がジュワー、粗挽きですが柔らかくて旨い!もっと食べたくなります。段切りのじゃが芋もホクホクして美味しい。胡麻油の香りが効いた大根の炒めものもコリコリした食感で今夜も美味しく頂きました。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る