脂身が少なく赤身が美味しい、島根県邑南町の石見ポークの酢豚に山形最上まいたけを加えました!

2019年10月12日(土)今日は台風19号の影響で朝から雨、風はそんなにきつくありません。昨日の役員会議と戦略会議の議事録に目を通しに梅田オフィスに出勤。阪急神戸線は特急は運休で普通のみ運転。いつも土曜日は込み合うのにガラガラで座って梅田迄約10分。昼から夕方にかけて雨風が強くなるとの予報なので駅構内の阪急グループのオリジン弁当「鮭幕の内」を久しぶりに購入、ランチに定点試食しました。

前回同様鮭の塩焼きは随分と塩が抑えられています。ひじき煮も大根の千切り煮も味付けが薄くなっています。昔のような醤油や砂糖を多く加えた煮物はお弁当の業界では見かけなくなりました。但し地場の食品スーパーや地方スーパーを見る限り、まだ昔からの甘くて濃い煮炊き物が売られているのを目にします。

台風も関東へと進み雨も止んだので夕方に切上げ自宅最寄り駅前のフィットネスクラブ「テップネス 塚口店」に立ち寄り汗を流し自宅に戻り、塩分、糖分、栄養バランスを管理栄養士が計算した主菜1品・副菜2品の夕食おかずセット 健幸ディナーを食べました。本日の献立は島根県邑南町の脂肪が少なく赤身が美味しい「石見ポークと山形県最上まいたけ入り酢豚」に「白ネギと青梗菜の麻婆炒め」と「千切りごぼうの胡麻ドレサラダ」のセットです。最上まいたけはコリコリしていて美味しく、豚も脂身が無いから食べ易いです。お客様は良く知っていて、石見ポークの酢豚はリピート率も高くて良く売れています。もっと食べたくなりますがわんまいるの健幸ディナーは腹八分目の量で1食当たり400KCal以下で作られています。多少我慢する事が健康の秘訣!・・・


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る