焼きそば専門店・串カツ・天ぷら・オムライス・焼きスパ・トンカツ・チャンポン・韓国家庭料理まで専門店がひしめき合う大阪駅前ビル地下2階

2019年11月1O日(日)昨夜は20時過ぎに寝て今朝は7時20分に飛行機の音で目が覚めると良い天気、秋空が清々しい!そうだ寒くならないうちに池の水を換えようと思い水を抜き、ポンプを掃除、鯉は昨年の台風で停電となり窒息して死んでしまいましたが16年前に縁日の金魚すくいの金魚が2匹生き残ってくれていています。
昨日ベンチマークした大阪第2ビル地下2階の焼きそば専門店にランチを食べに出かけました。御堂筋側の第3ビルからエスカレーターで地下2階に降りると休日なので半分以上は店が閉まっていますが、凄い数の飲食店が軒を連ねています。目に留まったのは、インド料理専門店ターリー屋、まだ11時30分というのに満席状態の大衆中華店、その奥に懐かしい感じの洋食屋さんもそしてテレビで時々紹介される明治23年大衆呑み処「徳田酒店」これは是非行かきゃいけないと思いました。

ここから大阪駅前第2ビルにある濃厚旨いとんこつのつけ麺、その向いにお目当ての焼きそば専門「水ト」さんが昨日は満席でしたが日曜日で昼前とあってまだ客はいません。



食券を購入してカウンターだけの店に座ると目の前の厨房でラードをたっぷり中華鍋に入れて焼きそばを焼き、高菜ごはんと一緒に目の前に運ばれきました。カウンターに置かれた香り(山椒)としびれ(山椒)はとりあえずかけずに、何故か半熟ゆで卵がトッピングされて鰹節がいっぱいかけられたソース焼きそばに箸を通して持ち上げると鰹節に隠れたキャベツに豚バラに不思議なこんにゃくが出現。太目の硬い麺です!辛口のウスターソースで味付てあり、かなり濃い味付けです。高菜ごはんではなく、普通の白いご飯にしておけば良かったと後悔先にたたず。これなら今鳥取県の東伯ミート様と開発中の米子市 長田製麺所の中蒸し麺に特産の白ネギとキャベツと地元大山豚の肩ロース肉の米子B級グルメ「大山白ネギ焼きそば」の方が美味しいと個人的に思いました。



ついでに気になる店をベンチマークすると、脂身70%カットした並ロースと脂身の旨味があるロース肉が選べる豚カツ専門店に老舗の立ち食いうどん店「麺2」、何やら雑貨屋さんらしき店の前にインスタ始めましたというポップが貼られた鉄人28号のモデルが置かれた店を通り過ぎると「新世界いっとく」の看板。串カツとどて焼きの店です。更に進むと美味しそうな天ぷら専門店「えぴのや」の看板。いやー目の前で揚げたての定食が楽しめるお店でここは絶対に行くべし!天婦羅盛合せ定食が890円税込!これだから地方に行くと高く思うのです。食べるものは大阪には勝てない!その先にこれまた思わず入って見たくなる暖簾に赤い字で書かれた老舗長崎ちゃんぽん・本場皿うどん、果たして中央軒とどちらが旨いか試したくなります。その隣が韓国家庭料理のアリラン、その続きにオムライススタジアム関西代表ふわふわとろ~り長屋オムライス、大行列が出来ています。ステーキ&ハンバーグの「ぶどう亭」は表の電子掲示板に海老フライに唐揚げにハンバーグにライス・スープ付きのBセット税込970円、これも喰わなきゃならねぇ!焼きスパ!ローマ軒さんも満席です!そして極めつけは白地に赤字の旨いステーキ、ステーキランチと書かれた極上レアステーキとハンバーグ専門店だ!昨日も満席、今日もほぼ満席です。大阪駅前にも関わらず土曜・日曜休んでいる店こそ横綱級!今度は平日ベンチマークしに来よう!


梅田オフィスに立ち寄りサイボーズに予定を入力して、夕方に切上げいつものスポーツジムに立ち寄り自宅に戻って、この秋初めての「小鍋すき焼き」を久しぶりに作ってもらいました。うま味が増して来た白ネギにごぼう椎茸もトロっとしてして旨い!焼き豆腐を生卵につけるとこれまた旨い!牛の赤身肉を割りしたにビールを加えて煮ると柔らかく染込み旨い!コトコトと煮込みながらゆっくり楽しむ晩秋の小鍋すき焼き最高です。デパ地下に出店するようになれば、堀田家必伝の割したをコンロでコトコト煮込む「小鍋すき焼き:冷凍」を売り出したいと思いました


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




Facebook

最新の記事

ページ上部へ戻る